MacBook に MAMP で WordPress 環境を作った
avatar

WordPress で運用しているこのブログだけど、テンプレート自作に若干興味があったもので、手元の MacBook にテストできる環境を作ることにした。ちょっとしたテストであればそのまま本番でやってしまうのだけど、テスト環境があるならそちらでやったほうがいい。テンプレート自作までいかなくても、現状のテンプレートを修正するときのテストにも使えるし。

というわけで調べたのだけど、MAMP という簡単環境構築アプリケーションを知った。名称は Macintosh + Apache + MySQL + PHP の頭文字とのこと。そうしてこれをインストールしてさくっと設定するだけで環境ができてしまう。できた環境のコントロールは MAMP からできてしまうので、テストするときだけ各種デーモン等を ON にすれば良いというお手軽さ。そうして作った環境に対して、WordPress をインストールしてしまえば完成。

参考になったサイトは『MacOSXローカル環境にWordpressをインストールする方法まとめ | BLOG – 名古屋のソーシャルメディアPR、WEB制作会社アイデアクラウドのブログ』と『WordPress をデバッグ #2 NetBeans と Xdebug | 林檎生活100』です。後者のサイトではスクリーンショット付きで流れを紹介してくれているので、かなりわかりやすい。

環境が完成したら WordPress Importer というプラグインをインストールして、『wp_post_jp:インポートで使えるWordPress用ダミー記事セット | CMS | ウェビンブログ』からダミー記事を拝借してそれをインポート。作業はトータル1時間ちょっとくらいで終わり、あっという間にテスト環境は出来上がった。あまりに簡単過ぎて拍子抜けするくらい。

MAMP をインストールすると MAMP Pro も一緒にインストールされてしまうけど、デザイン系主体のテスト環境では必要ないのでアプリケーションフォルダから削除。MAMP 起動後の環境設定からも MAMP Pro を確認するためのチェックは外しておいた。先に紹介したサイトでの手順で引っ掛かるところがあるとすれば、WordPress インストール時における MySQL のアカウント部分かな。恐らくきっとデフォルトでは root になっていると思うのだけど、phpMyAdmin で作成した WordPress 用アカウントとパスワードで問題ないと思われ。

以下個人用備忘録として、作業の流れなど。

  1. 最新版の MAMPWordPress をダウンロード。ダミー記事があると便利なので、『wp_post_jp:インポートで使えるWordPress用ダミー記事セット』からダミー記事もダウンロードしておく。
  2. MAMP をインストール。アプリケーションフォルダに MAMP と MAMP Pro というディレクトリができるが、MAMP Pro は削除。MAMP を起動して、環境設定を確認したら phpMyAdmin のタブから WordPress 用アカウントを作成しておく。
  3. WordPress の最新版を解凍したら、WordPress ディレクトリをそのまま MAMP フォルダ内にある htdocs へ移動する。
  4. ブラウザで http://localhost:8888/wordpress/ にアクセスして wp-config.php の新規作成と設定を行う。
  5. WordPress が無事インストールされたらログインし、ダミー記事インポート用に WordPress Importer を追加。これを利用して1でダウンロードしておいたダミー記事をインポートする。WordPress のトップページを表示して記事が無事インポートされていたら、必要のなくなったプラグインは削除。
  6. 念のため1つ適当な文章をエントリに追加する。問題なく追加されたら作業は終了。非作業時は MAMP の画面からサーバを停止しておくと無駄にメモリを喰うこともない。デフォルトの設定では MAMP 終了で自動的にサーバも停止するので問題ない。

MacPorts を使ってあれこれインストールして個々に管理するよりも簡素過ぎて困るくらいの勢い。ちなみに環境構築では XAMPP というものもあるようで少し悩んだのだけど、今回は MAMP にした次第。ユーザが多いのは MAMP の方なのかな……この辺はお好みでどうぞという感じですか。ただ、XAMPP は開発環境専用らしいので、Mac OS X で本番公開用サイト作るのなら MAMP の方が向いているかもしれない [ *1 ]

知るのが少し遅かった気もするのだけど、これでテンプレート弄りも始められる。WordPress 公式で公開されているテンプレートには、単純な日記系のテンプレートが少ない気がするのだよな(気に入るデザインがほとんどないとも云う)。非公式のサードパーティ製はセキュリティ問題もよく話題になるので、安心できないし。ともかくまぁ、当面の暇つぶし環境ができたという話。

はてなブックマーク - MacBook に MAMP で WordPress 環境を作った
Pocket


  1. 需要的にどうかとも思うけど、自鯖でサイト公開するならラクチンかなーとか思った。 []

関連してるかもしれないエントリ

dullahan

About dullahan

[ 猫 ] [ 料理 ] [ 飲んだくれ ] [ いい加減 ] Web 広告関連とかもしてるフリーランス。寝だめするわビール飲むわうるさいわ黙れ。メアド等の情報は About に。家族の猫は『あげ&まろ』だもの。飲み会予約するなら前日までに。
This entry was posted in Mac OS X, MacBook, WordPress and tagged , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.