あげが両前足を投げ出す時は
avatar

それなりの年月を一緒に生活していると、その時々のポーズでどのような心境であるかはある程度わかるようになる。あげの場合、うつ伏せで両前足を前方に投げ出すことがあるのだけど、これは概ね「なんだか、つまんないのかしら」という意味を持つのであった。

ちょっとつまんないらしい

こうなったら声を適当にかけつつかまっていることを伝えないといけない。少しでも機嫌が良くなれば、そこからは前足を組んでまったりモードになってくれる。面倒くさいちゃ面倒くさいのだけど、逆に言うとわかりやすい行動パターンなので助かりもする。

ともかくはいろいろとわかりやすい自己主張をしてくれるのだけど、こちらの興味を惹くために必死なのはよくわかるから、そこはかわいい。問題はあらゆる手段を講じて明け方に起こそうとしてくることで、これだけはなんとかならないかと思いつつ、結局は猫時間に合わせないとダメらしくて寝不足な日を迎えることもしばしば。

目覚ましを忘れたときに起こしてくれることもあるから、そこは助かるのだけどね。

はてなブックマーク - あげが両前足を投げ出す時は
Pocket

関連してるかもしれないエントリ

dullahan

About dullahan

[ 猫 ] [ 料理 ] [ 飲んだくれ ] [ いい加減 ] Web 広告関連とかもしてるフリーランス。寝だめするわビール飲むわうるさいわ黙れ。メアド等の情報は About に。家族の猫は『あげ&まろ』だもの。飲み会予約するなら前日までに。
This entry was posted in ねこ, 日々日常 and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.