味噌かつ定食@とんかつ工房

味噌かつ定食@とんかつ工房

昨日の昼食は代々木上原駅ビル内にある、小田急電鉄系列の『とんかつ工房』で味噌かつ定食(730円)を食べた。体調は相変わらずなので、ご飯は少なめ。

もともと味噌かつというものに縁がなくて、まず頼むことはないだろうとは思っていたメニューなのだけど、このチェーン店に来たら定期的に頼むようになった。理由は明確で、テーブルに置いているソースが広島県名物のオタフクソースしかないから。

いや、オタフクソースも嫌いじゃなくて、お好み焼きで使われていたりするのは問題ないのですね。ただこれ、ともかく甘いのです。で、甘いソースでもかまわないのだけど、辛いソースとかその日の気分で使い分けたい時がある。ところがまぁ、選択肢がない。

だからとんかつを食べたいけれど「普通のソースがちょっと甘いのはなぁ」という時に、ここでは味噌かつ定食を頼むようになってしまったという次第。味噌かつのタレも甘いけど、気分転換的にはまぁ良い。というか、なんでこのチェーン店は甘いのが推奨なのだろう。担当者の好みなのか本部の信念的な何かか。

まぁ値段のわりにはに美味しいから良いけどさ。

Advertisement

それにしても『小田急レストランシステム』、飲食系の公式サイトとしては最悪の出来ですごい。メニュー全品載ってるわけでもないし、まともに更新もされない。とんかつ工房に至っては、3店舗目として代々木八幡店というのがあるのだけど、その情報がまだない。

昨今のチェーン系飲食店のサイトの力の入れ具合を考えると、なんというか殿様商売してる感がすごくて驚いたりする。ここ数年、期間限定系のメニューを確認するのにサイトをみてから考える、という行動パターンになっているのだけど、ここではそれが通用しない。現場に行ってメニュー確認するしか方法がないとか、いつの昭和か。もう平成も終わるんだが。

これで値段がお手頃じゃなかったら、速攻潰れてるんじゃないかなぁ。ともかくは、数年前に期間限定で出した『とろろカツ丼』復活してよ。あれ好きだったんだけどなぁ。