まろさん19歳の誕生日が過ぎて

まろさん19歳の誕生日が過ぎて

日が変わってしまったのだけど、昨日20日はまろさんの誕生日。彼女もとうとう19歳になった。本当は誕生日にエントリを書きたかったのだけど、なにせ家の中でお隠れになるのが基本のまろさんなので、写真を撮ることができず。

「写真が撮れないねぇ」などとあげさんの写真に語りかけていたのだけど、そうしたらまぁ、日が変わったあたりでなぜかまろさんが登場。しっかり写真を撮ることができてしまいましたとさ、みたいな。不思議なこともあるもんだ。

まろさんは、目が見えなくなってもう4年になる1 。基本的に家の中は模様替えをしないことで、彼女は自由に移動できている。前にも書いたような気がするのだけど、すごいなぁと思う。

現在の持病は、やはり腎臓系。こちらは薬を飲むことで問題なく生活できている。食べる量はさすがに減ってきたけれど食欲は普通にある。加齢による便秘気味な状況に関しては、お腹のマッサージをしてあげることで解消する。鳴くことが増えたのは、あげさんが居なくなってちょっと寂しいからかもしれない。

そんな感じだけど、日常生活においては普通に過ごせているのがうれしい。昔からそうなのだけど、私が一緒に生きることにした子たちは本当に長生きだ。特に大病もせずに長く付き合ってくれる。

たまに「この子たちは幸せなのだろうか」と思うことがある。そうであればうれしいのだけど、実際のところはわからないままだ。

それでも何事もなく、これからも元気で天寿を全うすることができるようにとだけは祈る。次は区切りの20歳だ。

  1. まろさん目が見えなくなる │ 脳無しの呟き《土鍋と麦酒と炬燵猫》』を参照して下さい。 []