わさび菜を使った水炊き(2018/12/26)

わさび菜を使った水炊き(2018/12/26)

昨日の晩ごはんなのだけど、水炊きにした。大量のわさび菜をいただいてしまい、どうすれば大量消費できるかを調べていたのだけど、鍋料理にするのが手っ取り早いことを知る。

大きな袋に詰まったわさび菜

最初は鍋で利用することを思いつかなくて、サラダにするかおひたしにするか浅漬けにするか豚肉と一緒にして炒めるか……等々で悩んでいた(もしくはもうそれらを全部作っちゃうか、とか)。

でまぁ、Twitterでそんなことを書いていたら「鍋いいよ」という声が。まぁそういうわけで、水炊きに決定したという次第。

最初はどうかと思っていたのだけど、食べてみたらこれ、苦味のない春菊みたいなものだということに気がついた。やわらかい水菜、と言っても通じるような気がする。ともかくは悪くない。

つけだれは、豆板醤を混ぜたポン酢にした。これはいつものパターンなのだけど、それで十分においしかった。おかげさまで大きめの買い物袋いっぱいに入っていたわさび菜の分量は、3/5くらいまで減った。

残りは冷蔵庫の野菜室に入れてあるけど、さっさと調理しないとダメだろうなぁ。また鍋にすれば一気に減るけども、今日はもういいや。