ロースかつ盛合せ定食@かつ吉

ロースかつ盛合せ定食@かつ吉

午前中は少し余裕があったので、渋谷まで移動して久しぶりの『かつ吉』でお昼ごはんを食べることにした。

到着したのは13時前くらいだったのだけど、今回は待っている人もいなくてすぐカウンターまで通された。いつも混んでいるイメージがあるので、ちょっと拍子抜け。

頼んだのはランチ限定の『ロースかつ盛合せ定食』。ロースかつが1枚に大きなカキフライが2個付いてきて、2,300円(税込み)。

サラダボウルに入った山盛りキャベツと漬物2種

定食を注文すると、サラダボウルに山盛りの千切りキャベツと漬物系2種類が先に配膳される。これに加えてご飯(白飯か青しそご飯を選択できる)と赤だし(豆腐となめこ)がおかわり自由という太っ腹なお店であります。

ご飯に関しては、今回白飯を頼んで半分だけおかわりした。青しそご飯もおいしいのだけど、今日の気分ではなかったな。もうちょっとお腹が空いていればキャベツもおかわりしたのだけど、昨日の食べすぎが影響してか、これが限界であった。

カキフライは一緒に出されたあっさり目のタルタルソースをつけていただく。大きさが普通の定食屋で提供される2倍以上はあって、口を大きく開けないと入らない。身もぎっちり詰まっている感があって、噛みごたえもありでおいしい。

ロースかつは安定の味。配膳された段階では赤い部分が残っているのだけど、予熱で火が入るのを楽しむやつ。最初の1切れだけ辛口ソースとからしを使ったけれど、残りはすべて塩でいただいた。脂身がほんのり甘いのもあって、ソースよりも塩のほうが合うと思っている。

時間に余裕がないとなかなか行けないお店なのだけど、機会があればまた。