社会

1/17ページ

席を譲ろうとしたら謝られた話

先日のこと。とある始発駅から電車の最後尾に乗って、座席のいちばん端に着席して移動開始。次の駅にて車椅子に乗った娘さんと、それを押すお母さんが乗ってきた。 私の隣の席は空いていたので、自分の座ってる場所を譲ろうと思い、私に背中を向けて手すりに身体を預けているお母さんに「すいません」と声を掛けたのだけど。 声の掛け方がおかしかったのかな。お母さんは振り向いて間髪入れず、「すいませんすいません」と謝るこ […]

街歩きをしていて変わったこと

ゴールデンウィークが明けて以降、平日仕事終わりは極力長距離を歩いて帰宅するようにした。雨の日まで歩くようなことはしないけど、多少なりとも運動はしていこうということで。 某所から自宅方面に向かうとき、最短コースを利用するならば六本木方面や表参道方面を通過する。歩道の広い箇所は多いけれど、散歩する時間帯の場合では人や通行車両の数も多い。 散歩がてらの帰宅で気になりだしたのは、高齢者が運転する自動車事故 […]

令和元年初日

令和元年初日。新天皇即位の儀式をテレビで観た後、予約していた地元の整体へ行く。その後は毎月はじめに伺う神社へ行くも、初詣並みに並んでいる人たちをみて断念して渋谷へ移動した。 きっと明治神宮も人が多いのだろうなぁなんてことを思っていたのだけど、後から観たニュースでやはりそうだったこと知って、ちょっとげんなりする。どこも御朱印が目当ての人が訪れていたようで、ああなるほど。 だらだら歩いて渋谷に着いたの […]

自身ができなくなったことを他者のせいにするのは真の意味での老化だ

久しぶりにひどい記事を読んだ。電子マネーに怒りを向ける鳥越俊太郎氏の話。社会の変革についていけない高齢者の気落ちは理解できないこともないのだが、知ることをやめたらそこで終了だと思うのだよね。 「私たちは現金世代です。支払いはキャッシュじゃないと落ち着かない」 鳥越俊太郎氏(78)が電子マネー強制社会に怒り 「私たちは現金世代」(マネーポストWEB) – Yahoo!ニュース この記事の […]

ずっと夜間押ボタン式信号がなぞだった

このご時世なのでさっさと検索すれば良いという話なのだけど、なんとなく適当に放置していた案件。 先日はスーパーでの買い物帰りに横断歩道前で信号が青になるのを待っていたのだけど、後から来た女性が押ボタンを押して「なんであんたこれ押してないの」みたいな雰囲気を出しておられまして。 「いやいや、そのボタンの上にある『夜間歩行者用押ボタン』という文字が見えてないのか」と言いそうになった次第。 いつも利用して […]

スコティッシュフォールドという猫に思うこと

初めてスコティッシュフォールドを知ったのは、数年前だったような記憶がある。当時どこかで掲載されていた写真を見て「おお、かわいい!」などと呑気に思い、どのような種別なのかを調べ、そうして彼らの歴史を知って愕然としたのだ。 最近HIKAKINがスコティッシュフォールドを飼い始めた1 ということで話題(というか炎上状態)になったのだけど、ここでさらに驚いたのは、HIKAKINに絡めてスコティッシュフォー […]

母親が転勤族の妻だったのだけど

転勤族の妻の話が少しだけ話題になっている1 。まとめられている主題からは若干逸れるかとは思うのだけど、これで思い出した話を。 父親は大手建設業に勤めていて、しかも大型建築系(ダムであるとか発電所であるとか)をメインで任されていたらしい。母親は結婚して以来の専業主婦(結婚前まではどこかの工場だかどこかで勤めていて実家が農家)。 ダムであるとか発電所であるとか、これはもう山の奥地であるとかともかくは人 […]

1 17