プライバシー

1/3ページ

本当に分かっている武雄市民とは誰か

いろいろと物議を醸したまま 4/1 の新図書館のオープンを控えた佐賀県武雄市ですが、なかなかおもしろい文章が2点ほど。1点は現武雄市長のエントリである『やっぱり武雄市民は分かってくれてる。 : 武雄市長物語』であり、もう1点は、恐らくはそれを受けて書かれたであろう『やっぱり武雄市長は分かってくれてない。』という匿名日記。 前者の文章は、現武雄市長の別のエントリに投稿された応援的コメントをまとめて引 […]

精神科医による容疑者へのセカンドレイプに関して

遠隔操作ウイルス報道に関して納得できないことについては先日にも書いたのだけど1 、未だ取調中の『容疑者』を取り上げてあまりにもひどい記事を書く、自称『精神医学界の沢尻エリカ』は何を考えているのか。 今年1月、この連載の19回目で取り上げた遠隔操作ウイルス事件で、容疑者の男が逮捕された。容疑を否認しており、真相は捜査の進展を待たねばならないが、モテなさそうというのが第一印象である。  そういえば、昨 […]

不用意な発言で個人の属性がバラされる件

また武雄市の話になってしまうのだけど、先日佐賀新聞ニュースで『武雄市教委が学力向上タウンミーティング/佐賀新聞ニュース』という記事があった。武雄市教育委員会が全国学力テスト結果を公表したことに関して、事前に行われていたアンケートに意味があったかという保護者の声の件が書いてある。 武雄市教委は小中学校教職員や保護者らと学力を考える「学力向上タウンミーティング」を始めた。初回の31日は武雄中校区を対象 […]

遠隔操作ウイルス報道でいちばん納得できないこと

先日 10 日に逮捕された男性なのだけど、マスコミは速報段階から容疑者の実名を出しまくって報道している。警察側からは事前に情報がリークされていたようで、酷かったのは逮捕する約2時間前に逮捕状が出されたことを伝えるニュースが流れてしまったことか。 2月10日。捜査員が男の自宅に入ったのは午前6時20分ころ。 NHK「遠隔操作ウイルス 都内の30歳男に逮捕状」のタイムスタンプは「4時7分」、共同通信「 […]

暗号化したファイルをクラウドサービス上でやり取りする

先日は暗号化メールに関するエントリを書いたのだけど1 、暗号化に必要なツール群をインストールすると、メールだけでなくて通常のファイルも暗号化できるようになります。ツールを使って暗号化したファイルは、暗号化する時に指定したメールアドレスを所持する人(公開鍵をやり取りした人)しか復号できないので、一般に公開された場所へリンクを張ってダウンロードされても(まぁ恐らくは)大丈夫だという話。 この仕組みと […]

1 3