図書館

1/2ページ

『リアル図書館戦争』文字起こし

2015/10/08にTOKYO MXで放送された『モーニングCROSS』にて、“TSUTAYA図書感問題”が取り上げられたので、それの文字起こしを行いました。番組を観ることができなかった方の参考になりましたら幸いです。 オピニオンCROSS出演者 堀潤(MC) 脊山麻理子(アシスタント) 猪谷千香(ハフィントンポスト記者 / オピニオン) 文字起こし全文(番組開始冒頭) 脊山:みんなの意識調査、 […]

『ツタヤ図書館に賛否 カフェ必要?本選びは』文字起こし

2015/10/05にTBSで放送された『NEWS23』にて、“ツタヤ図書館問題”が取り上げられたので、それの文字起こしを行いました。番組を観ることができなかった方の参考になりましたら幸いです。 文字起こし全文 膳場貴子(メインキャスター):街の図書館が今、変わりつつあります。カフェが併設され年中無休になるなど、全国で進む民営化の流れに、賛否両論の声が上がっています。その代表が、レンタル大手のTS […]

海老名市立図書館のサイトポリシーがおもしろい

2015/10/01(木)にリニューアルオープンした海老名市立中央図書館1 に合わせ、海老名市立図書館のサイトもリニューアルしました。 武雄市図書館に続くCCCが指定管理者となった(問題満載で)話題の図書館2 なのですが、ここではそのサイトにおけるリンクポリシーがおもしろいということで、こちらにフォーカスしてみたいと思います。ポイントとなる箇所は2点あります。 「私的使用のための複製」や「引用」な […]

『武雄市図書館“ずさん選書”で反省』文字起こし

本日2015/09/14にテレビ朝日で放送された『モーニングバード』にて、武雄市図書館選書問題が取り上げられたので、それの文字起こしを行いました。番組を観ることができなかった方の参考になりましたら幸いです。 選書問題関連リンク 【武雄市図書館選書】市教委「図書購入費を削り、本の落下防止対策費に」 樋渡前市長は「関知せず」 武雄市図書館の選書でCCCが異例の「反省」 愛知県小牧市「TSUTAYA図書 […]

武雄市図書館は写真撮影禁止だったはずなのだけど

年始早々行われた佐賀県地方知事選挙にて敗退して一般人になった樋渡啓祐氏ですが、『樋渡社中(魚拓)』という名で起業したのはさておき、そのサイトで使用されているバナーがですね、武雄市図書館内で撮影された自身の写真なのですよ。 市長時代ならまだ辛うじて理解できる範疇なのだけど、一般人となった今、これはダメでしょ。これがお咎め無しなのであれば、他の一般人である施設利用者や観光客の方々も館内撮影してブログ掲 […]

図書館と知との出合いと市民価値の向上と

武雄市図書館の話でよく出てくる、『知との出会い(本との出会い)』であるとか『市民価値の向上』であるとかという言葉。これがどうしてもしっくりと来ない状況だった。いや、「だった」じゃないな。今でもそう考えている。 理由は簡単な話で、例えば『知との出会い(本との出会い)』について。現在の武雄市図書館のあり方を作った現武雄市長は、ブログで以下のように書いている。 そもそも今回の図書館構想では「本との出合い […]

武雄市図書館が商業施設だと云われる理由

西東京市で行われた勉強会に参加した時に聞いた関係者の発言が、あっという間に全国区レベルのニュースになったのは少し驚いた。発端となったのは以下の部分。 とある方の報告で「武雄市某中学校において、武雄市図書館は『商業施設である』ということで下校時には寄り道禁止というお触れが出た」という話がとても印象に残りました。 佐賀県武雄市図書館はブックカフェなんですよやはり 上記に関していろいろなところで賛否両論 […]