愚痴

1/2ページ

約束や予定における日時の伝え方

少し前、某所にて隣りに座っている某人が営業の方と電話。なんとなく喋っている内容を聞いていたのだけど、「今日の対応はいたしかねます」「はい、それは明日になります」等々の話し方で何度も同じようなことを言ってたのが気になった。 会話そのものは丁寧ではあるのだけど、それで相手にしっかりと内容が伝わったのか。そこがとても不安になったもので、電話を切った後に思わず「ちょっと良い?」という感じで声を掛けて確認し […]

知らない間になか卯の自動券売機がまともになっていた

5年前に『なか卯の自動券売機と最近の愚痴』というエントリを書いたのだけど、当時の自動券売機があまりにもマヌケな仕様だったという内容で、かつ、当時の地元なか卯のスタッフがひどすぎて行かなくなっていたというね。 でもまぁ5年も経てば当然のことながらスタッフも入れ替わってるだろうし「まぁいいか」ということで、最近はまた利用するようなった。そこで気が付いたのが自動券売機の改善。これ、いつからなんだろう。と […]

イライラはすぐに解決できるようにした方が良い

数ヶ月前、お題となったイレギュラー的に発生したトラブル対応をどうするか、という内容で関係者が集まってミーティングを行った。私としては(その対応そのものはちょっと面倒だけども)、今後に影響しないような方法を提案した。 が、それに対しての現場代表からの意見は「そのイレギュラー案件も次回以降、別途発生するかもということを想定し、考慮できるような状況にするため運用そのものを変更したい」と云うもの。 その対 […]

お仕事しててもやっとすること

お仕事にてわけのわからない依頼をしてくる人がいたとして、それを聞いて「ばかじゃねーの」とか思うところは正直あります。場合によっては、口から音声としてこぼれます。「ばかじゃねーの」とか、「はぁ?」だとか。 すっとんきょんな依頼をしてくる人々に概ね共通していることは、「自身が担当している業務の内容を実は理解していないまま、それをスライドで誰かに依頼している」ことが多いように思ったり。経験則だけども。要 […]

なか卯の自動券売機と最近の愚痴

改善されたなか卯の自動券売機のエントリ『知らない間になか卯の自動券売機がまともになっていた』があります。 地元駅にあるなか卯なのだけど、自動券売機が新しくなっていた。以前は松屋の券売機と同じような感じで、購入できるメニューはセットも含めてすでに見えているボタンを押すようになっていた。何か購入するなら以下のような手順。 券売機にお金を入れる(食べたいものはボタンを確認すれば金額も先にわかる状態)。 […]