老猫

4/4ページ

あげさん定期検診(2017/09/30)

点滴液等の補充と定期検診を兼ねて、あげさんと動物病院へ。今回は久しぶりに血液検査も行う。通常の血液検査であれば検査後少し待つことで結果がわかるのだけど、今回は甲状腺検査を外部委託で行うので、全体の数値は数日後にまとめて教えてもらうことなった。 あげさんは外面がとても良いので、採血時も写真のように(一応はおさえてもらうが)されるがままで抵抗しない。これは病院の先生方にとても褒められる。そして検査が終 […]

あげさんの脳梗塞疑惑

体重を3kgに戻そうキャンペーン継続中なのだけど、先月は7/18、突然挙動がおかしくなる。鳴きながら時計回りにぐるぐると回りだし、その後は横になってよだれを流すという状況。またてんかん症状かと思っていたのだけども、それを本日獣医さんに話したところでは「ああ、それは脳梗塞の疑いがありますねぇ」と。 症状が出た後は10日間ほど後ろ足がおぼつかない様子で起き上がりによろめくような感じだったことを思い出す […]

あげさんの体重推移の話

昨年末に2度目の膀胱炎を発症して以降の体重に関する話。 いちばん太っていた時期には5kgほどあった体重も歳を取って減っていき、昨年末の元気な段階では3.3kgほどになっていた。まぁまぁこれは順当な気がしないでもないのだけど、年末年始の事件1にて計った体重は3kg。約一週間で一気に300g減ったのだけど、1週間で体重の約10%が落ちたということで実はかなりショックを受けていた。 その後も体重は減って […]

あげさん突然の嘔吐過多

先月末(3/31)のこと。朝方、ほとんど消化していない状態のカリカリを盛大に吐いたのを皮切りに、20〜60分間隔の連続で嘔吐開始。お昼前あたりに若干落ち着いたのを確認して某社へ顔を出したのだけど、帰宅後に確認したのは吐しゃ物まみれの廊下&私の布団。数時間家から離れている間に8回は吐いている。 帰宅後も40分前後の間隔で嘔吐するのだが、基本的には白い泡立ったものか黄色いもの(胆汁)。寝ているときだけ […]

あげさんと皮下輸液(点滴)の練習

年末年始の膀胱炎騒動の続き1 。 前回のエントリを書いてから1週間ほどが過ぎたのだけど、好きなカリカリであれば自分からせがむくらいに食欲が復活。水はちゃんと飲んでおしっこもしっかり。ただ便秘の状態が続いてて、2〜3日に1回はうんこしてくれるかなという状況なので、あげさんがトイレに行ったらこっそりのぞいてどうなってるかを確認するという感じ。 問題は年末年始中に体重が3.3kgから3.0kgまで落ちて […]

あげさんの膀胱炎と年末年始看護の備忘録

2017年になって10日目。少しは落ち着いたので、年末年始とあげさん(19歳)の膀胱炎に関しての記録を書いておくことにする。2016/12/22に膀胱炎が再発したところから話は始まる。前回の膀胱炎を確認したら2013/03/31にエントリをアップしていた1 ので、ほぼ3年半ぶり。 2016/12/22(木) 日が変わる前あたり。あげさんの居たホットカーペット上で血のシミを発見。前回の経験から膀胱炎 […]

1 4