選挙

公人がネットでの情報発信を行うということ

2015/01/11に行われた佐賀県知事選挙にて、“改革派”と云われてマスコミや著名人に持ち上げられていた樋渡啓祐氏が落選しました。彼は過去に自身を「ツイッター学会長」や「フェイスブック学会長」と名乗り、「IT(ネット)にも長けている公人」であることをアピールしている。実際がそうであったかどうかは別問題として、そういう方なのです。 さて。今回の佐賀県知事選挙にて落選した彼は、それを受けてネット上で […]

ネット選挙における総務省から未成年者への注意呼びかけ

ネット選挙解禁に向けて未成年者がしてはいけないことを総務省が呼びかけているようだけど、これは例えば学校などの掲示板に張り出していたり、学童向けに印刷して配ったりしてるのだろうか1 。 とりあえずは例として4つのケースが提示されているけども、未成年者が気が付かないでカジュアルに違反しそうなのは『演説動画投稿』と『SNSでのリツイート、シェア行為』になるのだろうなぁ。 今回の参議院選挙には立候補してい […]

自民党がワタミの渡辺会長を公認候補とした件だけど

7月に行われる参議院選挙にて自民党がワタミの渡辺会長を比例公認候補として擁立した件なのだけど、一部でテンパった方々がいたようで、なかなかおもしろかった。『ワタミ デマ で検索したら – Togetter』とか『ワタミ デマ で検索したらのつづき  – Togetter』のことね。 嫌いな人を嫌いだというのは別に良いとは思うのだけど、一連の流れを見ていて気になったのは「もう比 […]