1/2ページ

まぐろとサーモンの漬け丼(2019/08/29)

毎月29日はあげさんの月命日ということで、彼女が大好きだったまぐろとサーモンの刺し身を使った『まぐろとサーモンの漬け丼』を作った。 調理前にお供えをしておいて、その間にタレを作る。 ★醤油 3 ★みりん 1 ★日本酒 1 ★の分量は比率。今回は、醤油を90ccとしてほかを30cc。合計150ccにして混ぜ合わせておいた。 1を鍋に入れて火にかけて沸騰させる。沸騰したら30秒ほどそのまま煮立てて火を […]

サワラ塩麹焼定食@笑助

今日のお昼ごはんは、代々木上原にある笑助で『サワラ塩麹焼定食』を食べた。ほうれん草のおひたし・水菜の煮浸し・油揚げとねぎの味噌汁がついて、950円。春の魚にぴったりの陽気もあって、これに即決。 塩麹を使った料理を食べるのは久しぶりなのだけど、ほんのりとした甘みや素材の旨味が出てるというのがすごくわかる味でなかなかおいしかった。焼き方もしっかりとしてて、背骨以外の香ばしく焼けた骨も全部いただけた。魚 […]

鶏のからあげと白身魚フライ定食@笑助

今日のお昼ごはんは、代々木上原の笑助にて『鶏のからあげと白身魚フライ定食』を頼んだ。小松菜のおひたし・白菜の浅漬け・わかめとネギの味噌汁がついて850円。 白身魚は種類を聞かなかったので不明だったけど、それなりのお味。ただちょっと薄かったかなぁ。もう少し肉厚なら良かったのだけど、まぁそういう日もある。 笑助に行くのは今年はじめてなのだけど、私のあとから入ってきたお客さんのほとんどが『コロッケとメン […]

ぶり大根(2018/12/21)

昨夜の晩ごはんなのだけど、久しぶりに『ぶり大根』を作った。他に用意したのは、きゅうりの浅漬け・豆腐となめこの味噌汁。ひじきの煮物も作ろうかと思ったけど、気力が足りなくて断念。 それにしても、ぶり。厚めの切り身だったけど、それが3切れで836円(税抜き)。もはや高級食材ですよ、ぶり。うちの近隣にあるスーパーでは生魚の値段が総じて高めなので、どうしても肉料理が多くなる。 「魚もたまには食べたいなぁ」な […]

塩さば定食@笑助

今日のお昼ごはんは、代々木上原にある笑助にて『塩さば定食』にした。いつも焼き魚を頼むときは塩鮭になっているので、たまには塩さばもいいかなという感じで。他に付いてきたのは、大根と椎茸とたまごの煮物・きゅうりの浅漬け・わかめとねぎの味噌汁で900円。 塩さばはすごく脂が乗っているし、焼き加減がよくて骨もほとんどを食べることができる状態だったもので、すごくおいしかった。骨まできれいに食べてしまうとお皿の […]

焼き鮭(2018/11/17)

昨日の晩ごはんだけど、久しぶりに鮭の切り身を焼いた。他に用意したのは、茹でおくら・ほうれん草のおひたし・豆腐となめこの味噌汁。気分的にひじきの煮物を作りたかったのだけど、材料のストックがなかったので断念した。 それにしても、『クックパー®フライパン用ホイル』(旭化成ホームプロダクツ)は本当に便利である。これを使いはじめて以降、コンロにあるグリルは一度も使ってない。魚を焼くときは、これ一択になってい […]

サバの塩焼き定食@笑助

昨日のお昼ご飯は、代々木上原にある笑助で『サバの塩焼き定食』を頼んだ。900円。小鉢は白菜の煮浸しと、ミツバのおひたし。それから、ネギと油揚げの味噌汁。 こちら、焼き魚の定食には必ず梅干しが付いてくるのだけど、口の中に広がる魚の油をリセットできる、という意味で悪くない。 それにしても、こちらのお店は焼き魚の塩加減が絶妙なので、揚げ物系ではめったにお願いしないご飯のおかわりをいただいてしまう。ちなみ […]