久しぶりのねぎしで苦手克服に挑戦してみる


午前中にいろいろ用事があったのだけど思いの外早く片付いてしまったので、久しぶりに渋谷は道玄坂の『ねぎし』へ。そういえば前は『新宿ねぎし』だったと思うのだけど、いつから『ねぎし』になったのだろう。ていうかどうだっけ……会社概要にも書いてないな。

まぁまぁそういうわけで、12時になるまでに渋谷に居ることができれば食べることにしてるのだけど、それは待たないですぐカウンター席に座れるからですわな。

他の店舗にはあまり行かないので全店舗でやっているかどうかはわからないけど、月曜日は『がんこちゃんセット』が980円なのであります。通常は1,100円。

いつも麦めしを最低でも2杯は食べるので、肉の量を1.5倍にするのであった。こちら、通常なら1,510円のところが月曜日なら1,390円(増量分の割引はない……)。

ところで、本日はとろろ抜きをしなかった。実はとろろが苦手なので、いつもはとろろ抜き(50円引き)で頼んでいたのだけど、気が向いたというかなんというか食えそうな気がしたというか。

ちゃんセット(お肉1.5倍)
がんこちゃん近影

麦めし1杯目は普通に。そして2杯目はとろろをかけて……これ、慣れると美味しいのだろうなぁとか思うのだけど、やはりまだなんだか抵抗感がある。肉の量と味噌なんばんおみ漬けの量を調整しつつ、3杯目はお椀半分だけ麦めしのおかわり。

とろろがなかったら3杯目は麦めし普通盛りでおかわりできたような気がするのだけど、苦手克服という大義名分でがんばってはみた。

ねぎしのとろろ、巷では美味しいということらしいけど、とろろマスター1 的にはどうなのだろうな。とりあえず残さないで完食できたので、個人的にはヨシ。

それにしても、外食でおかわりまでするのはねぎしくらいだな。麦めしうまいうまい。

  1. 誰だよw []