ポケモンGOでウォーキング

Pocket

先週7/22(金)の国内リリース当初は適当にやるだろうなぁと考えていたポケモンGOなのだけど、自宅からアクセスできるところにポケストップが存在してたことが最大の要因となって、ちょっとやる気になったというパターン。Ingressもやっていたのだけど、現在のポケストップはまだポータル化してなくて知らなかったのだよなぁ。

そんな感じで始めたポケモンGO。リリース日は少し歩いただけで、土日は自宅でGO状態。本格的に歩き出したのが今週月曜日からなのだけど、昨日金曜日までの5日間で歩いた距離はこちら。

ポケモンGOで58.37km歩いた

自宅でGO状態でもGPSがブレるとアバターが勝手に動くし電車等に乗っても多少カウントはされるとして、それで数kmは稼いでるのを差っ引いて……毎日7〜9kmは歩いているかなという感じ。平日毎日長距離歩くのはIngressしてた時以来。

まぁおかげさまで風邪引いてから無くなっていた食欲は戻ってくるし、ヘタった足の筋力も戻ってくるし、トイレ行けばアレだしでなかなか調子がヨロシイ感じになっています。やっぱ運動しないとダメだわ。で、こうなってくると靴も歩きやすいのが欲しくなるとか、休日の散歩用に使えるバッグが欲しくなってみたりするのだよなぁ。

モバイル用バッテリーも所持しているのだけど、現在はそれがフル稼働。持ってない人で買った人もかなりいるのだろうなぁと想像するに、ポケモンGOの経済効果ってほんとにすごいんじゃないかとか。一時的かもしれないけれど、すごい話だ。

自宅の近所にはそこそこ大きな公園があって、実は今のところに引っ越してから一度も入ったことがなかった。でもポケモンGOのおかげでいつもより(個人比で)早起きして行ってみたら、とても良い公園だと知ってびっくり。

ポケストップを回しながらいろいろ見て回って満喫したりした。ベンチに座ったどこかの劇団の方が声を出して台本を読んでいたり、近所のママ友方が子どもを連れてシート広げてお弁当を食べていたり。

身近だったのに知らなかったことを知ることができたのは収穫だ。ソロで遊ぶにしてもまま楽しいし、まぁいつまで続くかはわからないけれども、それでもすでに良い経験はさせてもらったので良いゲームなのだと思うよ。歩きスマホ状態で他人に迷惑掛けないように気は使うけど、当面はこれでまた歩きまくる生活に入ると思う。

スマホ画面ばかり見ないで周辺も観ながら散歩すると、何かしら発見があって楽しいのです。