散歩日記(2018/05/24)

散歩日記(2018/05/24)

早々に仕事を上がったのだけど明るかったもので、少しだけ散歩をしてから帰ることにした。よくよく考えると上京して以来、霞が関周辺を歩いたことがなかったことに気が付いたので、国道1号線を皇居方向へ。

最初はそこまで歩いて霞が関から東京メトロ千代田線に乗ろうかと思ったのだけど、ふと遠くを見たら国会議事堂がちらっと見えた。霞が関周辺を歩いたことがないので当然といえば当然なのだけど、「おお、そういえば国会議事堂を目の前にしたこともなかったぞ」と気が付いたので、正面から写真でも撮ろうということで移動。

警察官がたくさんいるところのど真ん中に立って写真を撮るというのは、なかなか勇気がいる。きっとお上りさん的に見られていたのであろう、誰も声を掛けては来なかった。

そのまま国会議事堂の周辺を反時計回りに歩いて行くと、裏側では福島みずほ氏がマイクでなんか喚いておった。夕方過ぎて国会議事堂に向かってあれこれ叫んでいるのって、ポーズ以外に何があるのだろう。ほんと暇だよなぁと思ってしまった。

というわけで国会議事堂をほぼ1周した形になったのだけど、広いのだねぇ。結局、神谷町から歩いて45分くらいの散歩になった。そうして国会議事堂前駅から東京メトロ千代田線に乗って帰宅。良い感じで汗もかけたのでヨシ。

最近気が付いたのだけど、今履いているスニーカーは絶対に足に合ってない。近いうちに買い替えることに決めた。