ハンバーグとカニクリームコロッケ@喰いもの屋おおき

ハンバーグとカニクリームコロッケ@喰いもの屋おおき

先週末に仕上げた確定申告書類を提出することにして、渋谷へ。予想としては税務署で少し並んで、それが終わったらお昼ごはんでまた少し並んで……などと想定していたのだけど、税務署は空いてて拍子抜け。12:30くらいに終わるつもりが、12:00前には提出完了。

お昼ごはんは事前にRettyで調べておいた、喰いもの屋おおきへ。税務署からは徒歩10〜15分くらいかな。時間的には世間のお昼休みタイムなので並ぶことを覚悟していたのだけど、入ってびっくり、こちらも空いていた。うむ、Rettyの評価とわ。

注文は、ランチメニューでいちばん上にあった『ハンバーグとカニクリームコロッケ』にした。ランチは8種類くらいあって、全部800円(税込み864円)。メインの他にはライス・味噌汁(もやしとねぎ)・冷奴がついてくる。

さて。

渋谷のお店にしてはリーズナブルな価格でお昼ごはんを食べることができる、という感じなのだけども、なんというか普通。普通オブ普通。ご飯は大盛にしたほうが良かったかな? という感じの分量。あとアレだなぁ、作り置きを温めた感が満載で、少しハンバーグが冷めてたり。

レトロな感じの店内で「昭和時代の洋食屋」という雰囲気は嫌いじゃないんだけど、リピートするかどうかを自問自答して「そうねぇ」という結論。仮に職場が近くにあったりして、お昼ごはんのお世話になる普段使いとしてのお店というならわかる。それなら常連になる可能性はあるかな。

カニクリームコロッケに関しては、地元のとんかつ屋さんのやつがおいしすぎるからどうしても評価が下がってしまうな。ここはもうご了承くださいとしか言いようがない。

それにしてもアレだ。Rettyの評価を読んでいると、「がっつりランチ」とか書いてる人がいたりするだけど、絶対に少食だろ。ぜんぜんがっつりじゃないよぅ。それともランチメニュー以外を頼むとまた違うのだろうか。ランチタイムでもレギュラーメニューを頼むことができるとは書いていたな、確かに。機会があったらまた訪問して、レギュラーメニューも食べてみるかなぁ。

そうして会計時、「レシートいただけますか?」と聞いたら「あ、レシート出ないんですよ」と素っ気なく言われた。うん、そういうお店なのだろうと勝手に納得しておいた。