WordPress と nginx のバージョンアップをした

Pocket

WordPress は数日前から管理画面にアップデートのお知らせがあったけど、やっと日本語版のアップデータがきたのでそれを採用。本体のバージョンアップがこんなに簡単にできると思っていなかったので、驚いた。ターミナルでログインしてどうこうとかじゃなく、作業できるのですねぇ。

nginx の方は米国時間で 23 日に最新安定板(1.2.0)が出たというニュースを読んだ1 ので、こちらはサーバにログインしてさくっと yum でアップデート。

ところがまぁ、nginx のほうは何も考えず稼働させたままコマンドを叩いてしまって「あっ」とか。結果的に問題なくアップデートできていてほっとする。というか、気を抜き過ぎていてやばかった。これからはちゃんと stop して conf ファイルもバックアップを取ってからやりますごめんなさい。こんなサーバ運営で良いのかおれ。つか、それでできちゃうというのがすごいね。

ところで WordPress はともかく、nginx のバージョンアップは(まだ始めたばかりのサイトだけども)とても効果があるようで、表示速度がさらに速くなった感じ。キャッシュ関係のプラグインも入れているけど、それが体感できるレベルになっているような。気のせいかな。エントリが増えてくればわかるようになるか。

WordPress とか nginx とかまったく慣れていないままの本番運用なのだけど、もうちょっといろいろ調べないとダメだよなぁ。ちょうど GW に突入というタイミングだったのは良かったか。メンテナンスが簡単だからこそ WordPress に関してはカスタマイズ系の記事が目立つのだろうなぁ……とかいろいろ思いつつ。

お勉強の日々は続くのであった。

  1. 軽量で高速なHTTPサーバ、「NGINX 1.2」公開 | エンタープライズ | マイナビニュース』 []