地元のさくら

Pocket

毎年撮影してるさくら。これで何年目になるだろう。地元駅前にある個人宅の庭に植わっているさくらなのだけど、咲きっぷりが良いので知っている人は誰もが写真を撮って行く。

地元の桜

何年か前に伸びすぎた枝が落とされてしまって少し残念だったのだけど、それも気にならない程度には慣れてしまった。こういうのって公共の道路にかぶさるからという理由はあるのだろうけど、通行人の邪魔になってるわけでもないのだからばっさりいかなくてもなぁとは思いつつ、まぁ仕方ないのか。

幹に生える花も良い感じ

これを撮影したのは先月末。急に気温が上がったので慌てて撮りに行って正解だった。その後は一気に天候崩れて……という状況だったので、愛でる期間も少なくなったというのは残念。来年はもう少し長い期間観ることができるといいな。