地元とんかつ屋が全面禁煙になった

地元とんかつ屋が全面禁煙になった

あげさんの体調不良で、今月はまだ行けていなかった地元とんかつ屋。週も明けてやっと自身の食欲も戻ってきたので、2週間ぶりくらいに顔を出した。

いつもは禁煙のカウンター席に座るのだけどそこが埋まっていたために、一番奥のテーブル席へ座る。そうしてレジを見ると「4月から全席禁煙です」と書いた張り紙があった。

これまでは禁煙のカウンター3席と喫煙可のテーブル席が合計で14席という小さなお店なので、正直禁煙席が本当に禁煙席として機能してたわけでもなく、そういう意味では「ああ、やっとかよ」という感想。

全席禁煙した理由を聞いたのだけど女将さん曰く、「私吸わないし、歳喰って最近は喉の調子もねぇ」ということだそう。ご夫婦で好きにやっているお店だし、「それでいんじゃないですかねぇ」みたいな相槌を入れた。

いつものロースかつ定食を食べ終わり、会計時に「実際禁煙にしてどうなりました?」と聞いたのだけど、「そうねぇ、あまり変わらないようにも思うけど、工事関係者みたいな人たちは減ったかなぁ」ということだった。まぁそんなもんだよねぇ、実際のところは。

おそらく喫煙する人は、同じ路地にある洋食屋に流れるのだろうな。そこは全席喫煙可だから客層が若干変化するであろう。私もその洋食屋は過去週1は通ってたのだけど、さすがに食べてる時に隣で喫煙されたのがダメで行かなくなってしまった。テーブルが離れてたらまだ良いのだけど、大きいテーブルは相席になるもので回避できないのであった。

しかしまぁ、十数年前くらいまでヘビースモーカー(というか病的なほどのチェーンスモーカー)だった私が、こんなエントリを書くことになるとは思わなんだ。タバコと絶縁してからお酒飲み始めたんですけどね。

ご夫婦の高齢化でいつまで営業してるかわからなくなった地元とんかつ屋だけど、可能な限り週1では通いたいなと改めて思った。