今日のまろさん(2018/07/27)

今日のまろさん(2018/07/27)

6月末から7月半ばにかけてエアコンがなかったので、自宅内の涼しいトコロを探して引きこもりになっていたまろさん。エアコンが導入されても、いつも居た部屋にはなかなか戻って来なくてフローリングの通路でよく落ちていた。

おそらくは涼しくなってきた要因が新品のエアコンであることは気が付いていなかったのだろうけど、先週末くらいからやっとそれが理解できたもよう。

というわけで、エアコンのある部屋に戻ってきたまろさんは、涼しい部屋にて毛布上でぬくぬく寝るという贅沢三昧な状況になった(アイキャッチ画像は今月23日のもの)。私がエアコンの効いた部屋で水炊きを食べるようなものである(そういやぁまだ今年はやってない)。

目に見えるところに出てきてくれるのは実のところはとても重要で、19歳になったということもあって、やはり様子を確認できるところには居て欲しいのですね。ちょっとした変化を見逃すだけで、大変なことになりかねないわけで。

居心地の良い環境作りと様子を監視できる体制というは、可能な限りキープしておきたい。

最近は鳴いた時にその場まで行って、「抱っこしようかー?」と声を掛けて抱き上げるようにしたのだけど、それでかなり落ち着くということもわかった。何歳になっても子どものようだなぁなどと、寝顔を見ながら思うのであった。