炭火焼き親子丼@なか卯

炭火焼き親子丼@なか卯

今日のお昼ごはんは久しぶりのなか卯にて、期間限定の『炭火焼き親子丼』を食べてみることにした。味噌汁を付けて690円。ちなみに味噌汁の具材は、ほうれん草・油揚げ・ねぎの3種類だった。ほうれん草おいしい。

内容に関しては、紹介ページより。

「備長炭」を使用し、ひとつひとつ丁寧に手作業でふっくらジューシーに仕上げた鶏肉がたっぷり入っています。燻煙され、香ばしく焼き上げた鶏肉とこだわり卵を一緒に調理することで炭火の香ばしさが全体に広がり、噛めば噛むほど旨味が溢れます。

炭火焼き親子丼

確かに出てきた丼に入った鶏肉は、「焼きました感」もあってなかなか香ばしい感じ。これを卵でとじても大丈夫かなという不安が最初はあったのだけど、心配することはなかったようだ。レギュラーメニューの親子丼の食感に飽きた人なら、それなりにおいしく感じるのではないでしょうか。

ところで今日知って、びっくりしたことがある。

現在なか卯ではエヴァンゲリオンとのコラボ中なのだけど、それのアナウンスを定期的に店内にて放送中。そのアナウンスの中で店名を連呼すのだけども、「なか卯」のイントネーションが「な(→)か(↑)卯(→)」なのです。聞いている感じでは「なか(ぁ)卯」という。

これまで私は「な(→)か(→)卯(↓)」というイントネーションで喋っていたのだけど、これってもしかして間違っていたのでありましょうか。いやなんか、すごく驚いてしまったのだけど、あのイントネーションはキモい。ていうか、これまでにあんなイントネーションで店名を言った人に会ったことがない。なんやあれわ。

というわけで、微妙にもやもやしつつお店を出る私なのでありました。