ランチセット(ロースかつ&帆立ミルクコロッケ)@キッチンジロー

ランチセット(ロースかつ&帆立ミルクコロッケ)@キッチンジロー

本日午前中は渋谷区役所で某手続きをして参宮橋へ移動。用事が済んだら都営地下鉄大江戸線で赤羽橋まで移動して、そこから徒歩で神谷町。

区役所は最初、地元の出張所で大丈夫だと思っていたのだけど、聞いてみたら渋谷じゃないとダメと言われる。普段なら歩くのだけど、時間があまりなかったものだからタクシーで仮庁舎へ行くも「ああ、これは新庁舎に戻ってます」とか言われて「うをー徒歩で逆戻りやーん」という失態をぶっかます。

ところで渋谷区役所の新庁舎にははじめて行ったのだけど、めちゃくちゃきれいでびっくりした。1階受付なんて「どこの大企業の受付だ?」くらいの勢い。1階には食事ができるトコもあったのだけど、お昼前だったからかかなり空いていた。値段は確認していないのだけど、結構穴場かもしれないとは思った。

バタバタしたどんくさい午前中は過ぎ去り、神谷町に着くころにはお腹も空いていたわけで、久しぶりに『キッチンジロー』でランチを頼んだ。神谷町のランチセットはメニューから料理を選ぶと、それにご飯とスープがついてくる。選べる料理は16種類で2つ選ぶパターンだと税込みで980円、3つ選ぶパターンなら税込み1,120円。ご飯大盛りは無料。

今回選んだのはロースかつと帆立ミルクコロッケ、そしてご飯大盛り。

なんというか、キッチンジローは安定の普通の洋食屋という印象なので、可もなく不可もなく。ロースかつに関しては、やはりとんかつ屋で食べるのがいいな。エビフライにしとけば良かったと思ったのは後の祭り。クリーム系のコロッケは大好物なのだけど、1個だけというのがちょっと寂しい。いや、1個でもそれなりの大きさですが。

ちなみに洋食屋といえばお皿にご飯という形式になるのだけど、きれいに食べるのがなかなか大変なのはなんとかならんのだろうか。キッチンジローはお箸で食べるからまだマシなのだけど、どうしてもお皿にへばりつく根性のあるご飯粒ってあるじゃないですか。あれがちょっと嫌なんだよなぁ。ご飯がつかないお皿とかないのかな。