初詣に行ってきた

初詣に行ってきた

年が明けてすぐ、ずっと続けている恒例のお仕事を終わらせてからの地元神社への初詣。今年は03:00ごろに家を出た。

神社について気がついたのは、「なんだか人が少ない」ということ。例年だとこの時間でもかなり人が並んでいて、賽銭箱前に到着するまでにはかなりの時間を要していたのだが。

周囲をよくよく見ると、家族連れの比率が高いように感じる。で、酔っ払った若い人たちが少ない。昨年は多くの酔っ払いがいたのだけど、そこではたと気がついた。

今年から、大晦日の渋谷駅周辺の路上飲酒はは禁止になったのだよね。うん、きっとこれだ。昨年までは、明け方近くに渋谷駅周辺で飲んでた人たちが勢いで流れてきてたのだ。渋谷駅方面から地元神社はちょっと距離があるのだけど、これしか考えられない。

おかげさまでざわついた感じもなく、平穏に初詣を済ますことができた。これまで2時間以上は掛かっていた初詣が、1時間ちょっとで終わった。ずっとこの調子で行って欲しい。

お参りが終了したらおみくじを引いて、屋台のたこ焼きを食べる。おみくじは吉でまぁまぁ良い感じ。たこ焼きは6個600円で味はまぁそれなり。

屋台のたこ焼きを食べた

お参りが終わったらそそくさと帰宅。今年は思っていたよりは寒くなかった気がする。昨年はかなり寒かった記憶があって、帰宅道中にセブンイレブンでホットラテを買って飲んだような。

そんな感じではありますが、みなさまにおかれましては、あけましておめでとうございます。今年も良い年になりますように。