ドラゴンクエストウォークで歩き倒す日々

代々木公園から観る渋谷スクランブルスクエア ゲーム
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2019/09/12のリリース初日以降、未だ懲りずに遊んでいるドラゴンクエストウォーク。定期的にフィールド上に湧くほこら攻略での全国ポイントランキング、というイベントがありまして。

これまでの各イベントでは、全ミッション報酬がもらえる20,000ポイントを目安に遊んでいて適当にこなしていた。が、今期開催分(2021/02/04 15:00〜2021/02/25 14:59)[01]【ドラクエウォーク】ほこらの攻略と弱点早見表 / 挑戦条件【ゲリュオン編】』を参照して下さい。 はちょっとだけがんばってみようかと思い、日々歩き倒すようにした。

湧いたほこらはクリアすると「クリア済」となってただの建築物となってしまうため、ポイントを稼ぐにはほこらを探して延々と歩くことになるのが理由。ほこらの位置は約3週間あるイベント期間中1週間ごとでリセットされるのだけど、ポイントを稼ぐならリセットされる前に可能な限りほこらを潰していかないといけない。

長距離を歩くにしても同じところを巡回していてはダメなわけで、ある程度の行く方向を決めて計画的にほこらを潰して行くことになる。例えば「原宿と表参道を結ぶ通りから渋谷方向にあるほこらを片付ける。明日は明治通りを新宿側へ進んで甲州街道に入り、環七までの間でマップから見えるほこらを片付ける」みたいな感じ。

ああ、ちなみにアイキャッチ画像は『代々木公園から観る渋谷スクランブルスクエア』です。

さて問題は、目的のほこらまで行くと次のほこらがマップ上で確認できるようになるところで、見えているからといって追いかけるとどんどんと遠い場所へおでかけすることになってしまって、めちゃくちゃ疲れることになるトコロ。

そんなわけで、今月の東京は雨の日がほとんどないこともあって、週平均で1日約14,000〜17,000歩は歩いてる。毎日じゃないので、日によっては20,000歩を超えることがある。距離で云うと20km以上歩くことになっている日も。我ながら「何やってんだ」という感じである。

なお、ほこらは自宅に持ち帰って家で挑戦できる仕様なのだけど、ストックに限りがあるのと挑戦するためにルーラポイントなるものを消費しないとダメだから、攻略するなら可能な限り見つけた付近で挑戦することになる。持ち帰るのは難易度の高いやつ限定にしておかないと、ほこらが溜まっていくばかりでクリアが追いつかなくなる。

というわけで、進捗状況。本日(2/21)17:30現在、累計スコアが 146,810ポイント。全国順位が4,122位(東京では670位くらい)。

ドラゴンクエストウォーク ほこらゲリュオン編シーズン2のランク順位進捗

毎日ほこらをクリアしていないと、あっという間に順位が落ちる。今朝の段階で持ち帰ったストックを全部クリアしたときの順位は、3,800位くらいだった。でもって、17:55に確認したら、4,135位になっている。一時期全国2,900位まで上げたのだけど、上位陣には追いつきません。ガチ勢のプレイヤーってやはり、ドラゴンクエストドライブであるとかドラゴンクエストサイクルなのだろうなぁ。現在のトップランカーなんて、2,000,000ポイント超えてるし。そもそもポイント総数の桁が1つ違う。

この調子で進んだとして、3,000位台に収まることができれば自身としては上出来かなぁ。今週末で終わるのだけど、まだ行っていない方面がかなり残っている。そこを潰していけばなんとか。

そうそう、長距離散歩するのにちょうどよいバッグがなかったものだから、とうとうAmazonでボディバッグをポチってしまった。明日到着予定だから楽しみ。

このイベントが終わったら、確定申告が待っている。本当なら先にこっちをやっておけって感じだけど、気分的に乗らなかったのでゲームに逃げたというのが真相だったりするのはちょっと内緒の話。

タイトルとURLをコピーしました