残ったカレーでカレードリア


一昨日にビーフカレーを作ったのだけど、昨日は残ったそれを使ってカレードリアにした。カレーを毎日、ただご飯にかけて食べるというのもつまらないし。そういや毎日カレー味なら結構大丈夫だけど、まるきし同じ食べ方というのはダメかもしれない。なんだかすぐ飽きちゃう。

残ったカレーをどうやって食べるか考えた時、最初に浮かぶのはカレーうどんかカレードリアだったりするのだけど、念のため「残ったカレー」で検索すると、ご飯ものはやはりカレードリアが多いようだ。焼きカレーというのもあって、ご飯にカレーをかけて卵を落としてオーブンで焼くという簡単さ。でも今回はそういう気分でもなかったから、やはりカレードリアにする。

カレードリアにする場合はご飯をどうするかというお題もあるようで、これも人それぞれで検索結果がおもしろいのだけど、今回は多分定番のホワイトソースを作ってご飯と混ぜることにした。

★カレードリア(1人前)

  • 残ったカレー
  • ご飯 1膳分くらい
  • とろけるチーズ 好きなだけ
  • ホワイトソース
    • バター 10g
    • 小麦粉 大さじ1
    • 牛乳 100cc
    • コンソメ粉末 小さじ 1/2
    • 塩 適量
    • 粗挽き黒コショウ 適量
  1. フライパンでバターを熱して溶かして弱火にし、小麦粉を入れたらへらでだまができないように練る感じで混ぜる。粉が混ざったら火を止めて牛乳を分割して入れながらさらに混ぜていく。さらっとした感じになったら弱火に再点火し、コンソメと塩コショウを追加して味付けする。

  2. ホワイトソースができたらご飯を追加して混ぜる。フライパンは弱火にしたままで、あまり時間を掛けないように。

  3. ご飯のホワイトソース和えができたら耐熱皿に盛る。

  4. 少し温めておいたカレーをかけて、とろけるチーズも好きなだけトッピングする。

  5. オーブンは予熱しておき、230 度くらいで 15 分くらい焼いたら完成。

ホワイトソースはもうちょっと牛乳を増やしてしゃばしゃばにしたほうが良かったかもしれない。ここはまぁ好みの問題だと思うけど、どうだったか。味は想定通りというか普通というか。焼いたチーズはやぱり美味しいですわな。ご飯はバターライスにしてしまうというレシピもあったのだけど、今度はそちらでやってみようかな。

ちなみにうどんがあればカレーうどんにするのだけど、こちらの場合はただ茹でたうどんにカレーをかけるのではなくて、カレーをめんつゆ(うどんの出汁用配分で水で割ったもの)を 100cc くらい混ぜてからうどんにかけると、蕎麦屋さん風のカレーうどんになる。レトルトカレーを使ってカレーうどんにするときも、そうやると結構美味しいです。超簡単だし。

以前にはご飯の代わりに食パンを使ったカレードリア(?)というのも作ったことがあったけど、残ったカレーというのはいろいろと使い道があるようで、意外と奥は深いかも知れない。カレー鍋のレシピも見つけたけど、こちらは土鍋にニオイが残りそうでちょっと躊躇する。

ともかくは、ごちそうさまでありました。