UIM カードロック解除パスワードを忘れて


現在は au の INFOBAR A01 という機種を利用しているのだけど、UIM カードロックという機能の設定をしている。au IC カードの利用に PIN コード(要するにパスワードみたいなもの)を設定しておくことで、電源を入れた時にそれを問われるようになる。3回まで入力が可能だけども、失敗すると PIN コード解除コードの入力が求められて PIN コードそのものをリセットしないと使えないようになる。

PIN コード解除用コードは au IC カードが付いていたプラスチックの残り部分に記載されているので、それを確認するだけの話。ちなみにこちらの解除用コードは8桁の数字で 10 回まで失敗できる。もしこちらも全滅するようなことになれば、ショップに持ち込んでリセットしてもらうしかない。

私がそれを設定したのは1年以上前の購入当初のことで、デフォルト4桁の数字から変更してはいた。ところが実際にそれを利用することはなかったわけで、購入してから1度も電源を落としたことがなかったのである。つまりは再起動とスリープだけで1年以上使っていたということになる(まぁ電話だし普通はそうですね)。UIM カードロックという機能は電源オフからオンにしたときに有効な機能なので、理由がなければ恐らくは使わない。

さて。昨日の話なのだけど、某所での仕事からの帰宅時に端末の調子が悪かったので、再起動するつもりでメニューを選択してポケットに放り込み、そのまま買い物して自宅へ戻ったら……なぜか電源が切れていて「ああ、間違って電源オフしたか」と気が付いたまでは良かったのだけど、起動後の PIN コード入力画面を見て固まった次第。完璧に忘れてる。

どこにも控えていない場合は決まったパターンが数個あって覚えてはいるのだけど、3回の入力では正解できず。仕方ないから PIN コード解除コードを入力しようと思って取り置きしているケースの中を漁るも、プラスチックの残りが見当たらない。失くすわけはないはずなのだけど、ともかくない。ないったらないし、ないものは仕方ない。

そういうわけで、本日は少しだけ早めに家を出てショップまで。事情を説明してリセットしてもらったのだけど、ともかくはまぁ面倒くさいことをやらかしてしまった。端末の再起動1回につき5分くらい掛かるので、担当してくれたおねえさんとはいろいろ会話できたんだけど。ついでだから無料電池交換サービスも申し込んで、端末も復活。

ちなみに、いつもモバイル Suica を利用して移動しているのだけど、電源を切った状態でも利用できたことに驚いた。電源を切っていたら使えないという大いなる勘違いをしていた。この状態、FeliCa ロック機能を利用すれば良いのだけど、W44S を利用していたときの簡単ロック解除1 に慣れてしまうと、解除コード入れて利用するのが実は不便なのだよなぁ。これ、ロックしないままの状態で紛失できないよなぁ。

ともかくは PIN コードの再設定を行って保存。そして、FeliCa ロックをどうするかでちょっと悩んだりするのであった。あと、久しぶりに新宿ねぎしでお昼ご飯にした。とろろ抜きで麦めし1回おわかりしたけど、相変わらず美味しかったのであります。

  1. W44S は端末横にある3個のボタンを組み合わせて連続で押すことで FeliCa 機能のロックと解除ができたので、ポケットに入れた状態でも手探りで簡単に操作できたのであった。 []