久しぶりに新宿ねぎしに行ったのだけど


新宿に用事があったので、お昼ごろは西口でうろうろ。買い物などを終わらせたら、新宿ねぎしでお昼ごはん。今日はブラッキー1.5倍でとろろ付きにしてみる。

前々から書いてはいるのだけど、実はネバネバ系が苦手なのでいつもはとろろ抜きにしてるのよね。50円引きになるし。まぁでも今日はちょっと練習的な感じで行こうかと。練習は2回目。

そういうわけでとろろだけど、気持ち多めに醤油を混ぜたら結構イケるかもしれないという手応えは掴んだ。とろろかけて麦飯2杯と最後に麦飯だけを半分いただいて終了。このまま続けたら好きになるかな。

いや、そうでなくてもいんだけども、なんとなく。

それよりも問題だったのは、味噌なんばんのおみ漬けが白菜に変更されていたことだ。以前は……野沢菜だっけ。あっちのほうが美味しいのになぁ。白菜の浅漬も嫌いじゃないけど、新宿ねぎしで食べるならそれは違うんじゃないかという。地味にショック。それ以外はいつもな感じだったで安定。店員さんの接客もすごく気持ち良いし、アレなら高いお金出しても行っちゃうよなぁ、みたいな感じ。

ところで食べている最中、ちょっとおしゃれな感じのおじさんが入ってきたのだけど、「何名様ですか」と聞かれた時に右手親指を1本立てて「一人です」と言ったのがツボにはまってやばかったです。お茶噴きそうになった。