初夏の景色になっていた

初夏の景色になっていた

東京の最高気温は26℃で長袖のニット1枚だけでもやや暑さを感じた。天気があまりにも良かったのでいつものコースではなく、これまで使ったことのない路地を歩いたのだけど、撮れた写真は初夏の雰囲気。こういう場所を歩くのは、本当に気持ち良い。

それにしても今年は季節の展開がおかしいので、梅雨時期になったらどうなるのか、なんてことも思う。湿気は嫌いなので、じめじめが長く続かないように祈るのみ。

猫用に未だ電源を入れているホットカーペットの温度設定はさすがに下げた。まぁそれでも、もう少しは使っておかないとダメな気はするので当面は様子見。