焼き牛めし復刻記念クーポンの話@松屋

焼き牛めし復刻記念クーポンの話@松屋

先月に松屋にて『焼き牛めし復刻記念クーポン』というのをもらったのだけど、行く度にもらえるもので1回使ったらダメなのかと思っていたら、そうではなかった。1枚あれば10月いっぱいまで使い回しできるので、数枚持っていても意味がなかったの巻。

そういうわけで、クーポンの使い方を調べる。クーポンの裏側にも書いてはあるのだけど、要するに券売機にてまずは最初(「店内/持ち帰り」のボタンを押す前)に、QRコードをかざせば良いらしい。かざす場所は券売機のメインモニター下のトコロ。

QRコードを読ませたら、あとは通常の注文パターンで画面を進めるのだけど、そうするとクーポンが使えるメニューしか表示されないという仕様。これはよくできてると思った。

牛焼肉定食+とろろ@松屋

でまぁ先月末にクーポンを使って、『牛焼肉定食』を頼んでみた。定番定食は70円引きになるので、とろろを追加して630円。これはなかなか悪くない。

しかし、食べているときに他の来客の挙動を見ていたりすると、このクーポンを利用してる方があまりいない。やはり、使い方がわかりにくいのではないかなぁなどと、大きなお世話的に心配になる。地元店舗的な感じで常連さんが多いのだけど、もったいない。

最近ではこの手の飲食チェーン店における券売機も、かなりわかりやすくはなっていると思うのだけど、それでもなんというか機能詰め込みすぎて初見殺しになっているような気もする。むずかしいね、こういうのは。