トマトソース自作からのペンネアラビアータでお昼ごはん

トマトソース自作からのペンネアラビアータでお昼ごはん

ペンネが好きでミートソース使用のグラタンを作ることは多いのだけど、ペンネアラビアータはあまり作ったことがなかった。手間はグラタンのほうが掛かるのにねぇ。

ペンネアラビアータを簡単に作るなら、トマトソースは市販のものを買ってくるか、トマト缶をそのまま使って味付けするくらい。ただ今回は、最近登録して観るようになったイタリア料理店1 のレシピ動画を参考にして作ることにしてみた。

ちなみに仕込んだのは昨日で、材料や分量はレシピそのまま。動画での説明をほぼ忠実になぞって作った。

自作したトマトソース

粗熱を取って冷ましたトマトソースは、ラップして冷蔵庫で保存しておいた。

ペンネアラビアータにはブロックベーコンを切ったものも入れて、にんにく&鷹の爪だけでなくチリペッパーやパプリカパウダーに黒胡椒、オレガノなども使った。できあがりにはパセリと粉チーズ。

作り方はどこにでも転がってると思うのだけど、私はざっくり以下の手順で進めた。

  1. ペンネを鍋で茹でる(袋に書いてたのは12分だったけど11分にした)。
  2. 火をかける前のフライパンにオリーブオイルと切ったブロックベーコンを入れて、そこから火を入れる。
  3. ベーコンに火が通ったらみじん切りのにんにくを投入。にんにくがふつふつし始めたら鷹の爪。鷹の爪の色が変わってきたらペンネの茹で汁を投入して乳化させ、さらにトマトソースを追加して煮る。
  4. チリペッパーや黒胡椒などの香辛料を使うならここで投入。
  5. 茹で上がったペンネをフライパンに入れて混ぜ合わせてできあがり。

想定していたよりも辛い仕上がりだったので、食べてる間は汗だくになったけども結構よい感じだったので満足。ペンネは90g使ったけども、もう少しだけ減らしてもよかった気がする。

  1. Chef Ropia – YouTube』を参照して下さい。 []