ロースかつ天丼セット@そば季寄 武蔵屋

ロースかつ天丼セット@そば季寄 武蔵屋

今日のお昼ごはんは、以前より気になっていた『ロースかつ天丼』を食べに代々木上原の『そば季寄 武蔵屋』へ。

予備知識なしで想像していたのは、名前の通りで豚ロース肉を天ぷらにしているパターン。しかし、配膳されたのは普通にパン粉で揚げた厚めのとんかつでびっくり。

どこが天丼なのだろうと思って口にしたのだけど、これ、ソースカツ丼のソースの代わりに天つゆを使っていたのであった。最近よく行く『新潟カツ丼 タレカツ』のソースが天つゆになったと思えばわかりやすい(ぇ)。

想像していたのとまったく違ったもので驚いたのだけど、細かいパン粉で揚げた柔らかいとんかつと大根おろしが天つゆに合っていて、とてもおいしかった。ランチのセットはそばやうどんを選ぶことができて、サラダとお新香もついて1,080円。

実を言うとかつ丼は好きなのだけど、そば屋で提供しているそれにはあまり期待しないことにしていて、そういう意味では良い方向に裏切られた。セットじゃなくて、とんかつを倍にしてご飯1.5倍みたいなバージョンを食べたい。

ちなみに『そば季寄 武蔵屋』は、そば前が充実していてメインのそばもおいしい。が、しかし、『ロースかつ天丼』を食べにリピートするような気がする。