feather for TwitterにFirefoxのURLスキームを設定する

NO IMAGE

iPhone SE購入後のTwitter閲覧にはfeatherの無料版を使っていたのだけど、慣れてきたこともあるし他のアプリに切り替える気も起きなかったということで、360円を支払うことにした。有償版はカスタマイズできる項目や使用できる機能が増えるのだけど、個人的にいちばん大きなポイントは、外部ブラウザ連携の設定。

ところが、私がメインブラウザとして使用しているFirefox、featherのブラウザ選択リストには入っていない。他のマイナーブラウザはあるのだけども、理由はよくわからない。

幸い、設定画面には『カスタムスキームを使用する』という項目があり、リストにない場合はそこにURLスキームを設定すれば良いということはわかった。しかし今度は、FirefoxのURLスキームに関する情報がなかなか見つからない。やっとのことで『[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言』にたどり着き、判明したURLスキームは以下の2点。

  • firefox
  • firfox-internal

これがわかれば設定できるかと思いきや、FirefoxにどのようにTwitterでクリックしたURLを渡すのかがまた不明。しかし、途方に暮れかけたトコロでビンゴな発言を発見した。3年前の記述だ。

元発言ではEurecaでうまく動かないということだったのだけど、ここまで書かれていれば十分だ。これに従い、カスタムスキーム欄には以下のように設定した。

リンクのURL指定には『エンコード済URL({{url}})』か『未エンコードURL([[url]])』を使用できるのだけど、とりあえず前者を入れておいた。念のため、自分のTLにリンクされていたいくつかのURLをクリックしてテストは完了。めでたし。

Firefoxを連携させたいけど、よくわからなくて諦めていた諸氏におかれましては、ご参考になれば幸い。