牛肉と筍のオイスター炒め定食@松屋

牛肉と筍のオイスター炒め定食@松屋

今日のお昼ごはんは、松屋にて昨日より始まった期間限定の『牛肉と筍のオイスター炒め定食』にした。ご飯大盛り無料を選んで680円。

「牛肉と筍のオイスター炒め定食」は、松屋の代表的な商品の牛焼肉とシャキシャキ食感の筍・ニンニクの芽をふんだんに使用し、オイスターソースをベースとした甘味・コク・うま味を感じられる仕上がりの松屋特製オイスターダレをたっぷり絡めた、ご飯のすすむ逸品です。

牛肉と筍のオイスター炒め定食新発売!|松屋フーズ

味付けに関しては、牛肉にタレが絡まっている状態。筍とにんにくの芽だけ食べると味はかなり薄く感じるので、牛肉と一緒に食べるのがベターだと思う。逆に言うと、タレの絡まった牛肉の味が濃いから筍が箸休めになるというか、そんな感じ。メインの牛肉は甘めの味付けで、宣伝通りご飯はススム。

にんにくの芽を使用してるとはいえ、においに関しては「そうでもない感」はある。松屋あるあるの「親の仇か、くらいににんにくが」みたいなことはないので、社会人のお昼ごはんとしても問題はないような気がする。気になる人はブレスケアあたりを使用で大丈夫じゃないかな。たぶんだけど。

というわけで、食べた感想は、おいしいけどもまぁ可もなく不可もなくというレベルかなぁ。リピートするかは微妙なところだけど、いつも牛焼肉定食なんかを注文してる人なら、たまにこういうのもいいよねみたいな。