さくらを観る(地元・明治通り・目黒川)

さくらを観る(地元・明治通り・目黒川)

場所によってばらつきのある桜の開花具合なのだけど、地元駅近所にある桜はすでに満開。毎年撮影してるのだけど、いつもは4月の1週目に日記を書いているから、やはり今年は暖冬なのだろう。ここ数年で見ると、3月下旬に日記を書いていたのは2013年だけだった。

というわけで、アイキャッチの桜がそう。幹から顔を出しているのもかわいい。

幹から伸びて開くさくらがかわいい

そうして今日は仕事上がりに帰宅散歩コースを変更して、まずは明治通りに向かう。明治通りも通り沿いに延々を桜が植わっているのだが、オリンピック延期が決定された後にこのような風景を観るのは、少し寂しくもあったりはする。

明治通り沿いにあるさくら

恵比寿まで歩いたら中目黒方向に向かって目黒川沿いを歩く。が、ちょっと人が多すぎて「これはあかーん」などと思ったものだから、そそくさと写真を撮って山手通り側へ撤収。屋台まで出てたけど、怖いもの知らずにもほどがある。

目黒川沿いのさくら

帰宅したら、小池都知事が緊急記者会見。明日明後日は極力テレワーク、週末は不要不急な外出を控えろと。強い口調ではあったけど、目黒川の状況を見たら「あそこに居た人たちのどれほどが云うことを聞いてくれるのだろうか」などと思ったりした。

帰宅したら、しっかり手洗いとうがい。あんなので感染とかしてしまったら怒られる。

それにしても、お仕事関係では今週末に現場に居ないとダメな業務がある。さすがに延期じゃなくて続行だろうなぁ。ただ、テレワークに関しては一気に進みそうな感じにはなってきた。