鶏もも肉の唐揚げ(2020/12/08)

鶏もも肉の唐揚げ(2020/12/08)

久しぶりに揚げ物でもしようということで、昨日の晩ごはんは『鶏もも肉の唐揚げ』にした。塩こしょう・酒・砂糖・みりん・醤油・おろしにんにく・おろししょうが。これらを袋に入れた鶏もも肉にまぶして揉み込んで寝かして、フライパンを使って揚げた。

できあがりとしては「まぁまぁこんなもんでしょう」という感じで、それなりにおいしい。

他に用意したのは、レタスとトマトとブロッコリースプラウトのサラダ・切り干し大根(惣菜)・きゅうりの浅漬け・豆腐とわかめの味噌汁。唐揚げの分量が少なめだったので、副菜を多めにした。相変わらずブロッコリースプラウトはおいしい。

揚げ油は、1回使用で固めるテンプルを使って捨てる。連続で揚げ物をするなら残しておくけど、それでも3日連続が限界かな。コスト的には残った油を管理する手間と油の値段の天秤である。結果的には、1回で捨ててもまぁええやんという結論。

そういえば、以前に作った揚げ物も唐揚げだったような気がする。次回はとんかつでも揚げるかな。