創味シャンタンを使った鍋(2020/12/10)

創味シャンタンを使った鍋(2020/12/10)

創味シャンタンの缶を買ってきたら、鍋用のレシピが書いてたので、昨日の晩ごはんは『シャンタン鍋』にした。名称はレシピに書いてあった通りのもの。出汁の作り方は簡単で、水800ccに創味シャンタン大さじ2を入れて溶かして沸かすだけ。これで3〜4人分をいう感じなのだが、要するに水400ccに対して創味シャンタン大さじ1の比率で調整すればよいと。

入れた具材は、白菜・絹ごし豆腐・鶏もも肉・豚こま切れ・えのき・ぶなしめじ・にら・大根・緑豆春雨。濃いめの中華風出汁になるので、合いそうな具材は何を入れても大丈夫そう。

ちなみに他のレシピとしては、豆乳鍋・トマト鍋・キムチ鍋の出汁の比率も書いてあった。どれもちょっと試してみたいので、今後順番に作っていく予定にする。なお、公式サイトで鍋レシピが公開されていた。『シャンタン鍋おすすめレシピ|創味食品』。缶に付いてきたシール以外のレシピもあるので、まぁいろいろ試してみよう。

〆に関しては、出汁の味が濃かったもので雑炊等作るのはやめた。でもこれ、鍋の〆用に売っているラーメンとかを入れるのはありかもしれない。まぁ、濃い味が好きな人はお好きにどうぞという感じ。