CloudPull Free で Gmail をバックアップ

Pocket

Gmail を使って数年になるのだけど、一時期までは POP でメールを受け取っていてバックアップするということは考えたこともなかった。が、スマホ購入の際に半ば仕方なく IMAP を利用することになったのは世の流れでしょうか。バックアップも考えておかないと思っていたところで知ったのが CloudPull Free というアプリケーション。

基本的に、インストールして起動したらメニューに従って設定するだけで良いのだけど、3つほど注意点がある。

  1. IMAP 利用が前提なので、Gmail の設定欄を確認して IMAP 利用ができるようになっているかを確認すること1
    IMAP の設定を確認する
  2. Gmail の『ラベル』設定欄で、『すべてのメール』を IMAP 表示するようチェックを入れること。
    『すべてのメール』を IMAP 表示するにチェック
  3. 2段階認証を利用している場合は、必ずアプリケーション固有のパスワードを取得して、それを Gmail ログイン用パスワードとして CloudPull に設定すること。CloudPull を起動する前に取得しておくと良い。
    アプリケーション固有のパスワードを取得する

ちなみに Gmail だけではなくて、カレンダーや Google Drive 等などもバックアップできる。有料版もあるけれど、こちらを利用すると複数のアカウントのバックアップができるらしいので、必要な人はそちらを。

ちなみにバックアップしたメールを確認する場合は、Mail.app が起動する。私は Thunderbird を常用しているので、本当にバックアップするだけの利用になるかな。もしもの時のためなので問題ないけど、ともかくはまぁこれで一応はバックアップできる環境ができたのでヨシ。

  1. まさかと思うけども、POP を利用している人は CloudPull 等のバックアップツールは利用しないこと。POP で受け取ったメールは PC 内にあるので、バックアップするなら PC 内のメールフォルダを。 []