あげさんはいつもどこかに頭を突っ込む

鼻の頭を汚したあげさん
Pocket

何かにめり込む猫という画像があちこちでアップロードされたりするのだけど、あげさんもいろいろと何かしらどこかに顔を突っ込んでいるようで、鼻の頭がよく汚れる。

気が向いたら濡れティッシュで拭いてあげたりはするが、せっかくのピンクな鼻頭が汚れるのはなんとかならないかと思う。かわいいのに。

それにしても、我が家のドコに顔を突っ込んで鼻頭を汚しているのかがわからない。それを知りたいだけのために、カメラを設置しようかと思ったこともある。結局面倒くさくなってしないのだけど。

まぁまぁそんな日常ではあるけれど、今朝は動物病院からの血液検査報告の電話があった。甲状腺の数値は高いままなので、やはり飲ませる薬の頻度を多少でも上げていくしかなかろうという結論。体重を増やしたければ、それに掛けるしかないのだよなぁきっと。

前にも書いたのだけど、1日2回を守っていたら延々と吐きまくる状況になったことがあって、それはやはり気になるのだよね。それでも飲ませないと……という状況が歯痒いのであった。しかし今日聞いたところでは、「本当は1日3回がベストなんですよね」みたいなことを知り。

今日は月初め平日ということで、また仕事帰りに地元の神社へあげさんとまろさんの健康を祈願しに行ってきた。ついでにお仕事のお願いとか。人間のことを差し置いて猫のことをまずはお願いするというのはどうなのだろうと、いつも思う。思いながら手を合わせる。

そう、それはいつも思うのだけども、それで自身の心の平穏も得ているというなんというか、どうなんだろう。よくわからないけれど、毎回毎回、「先月は元気に生きることができた」という事実だけを毎月積み重ねている。今月も何事もなく、彼女たちが元気に過ごすことができますように。

来週末には、近くの病院であげさんのシャンプーをしてもらうことを予約した。今回はライオンカットするのは止め。ふわふわになるあげさんを想像して、ちょっと楽しみにしている。