データバックアップ用にポータブルハードディスクを購入した

データバックアップ用にポータブルハードディスクを購入した

現在使用しているのはMacBook Pro (Retina, 15inch, Late 2013)なのだけど、さすがに5年ほど使っているとバッテリに異常も出るようで。先日は新しいMacBookが発表されて話題になっていたけれど、今回はそれを我慢して修理することに決めた。

実は少し前から、テーブル上に置いた状態で少しぐらぐらするのが気にはなっていて、おかしいなぁなどと悠長に構えていたのだけど、もしかしてはこれはバッテリが膨らんでいるのではないかと気が付いて、慌てているのであった。

いや、これはあかん。

メニューバーにあるバッテリの表示詳細を確認すると、『バッテリーの交換修理▲』みたいな表示。私の使っているMBPはバッテリだけを簡単に交換できるタイプではないので、持ち込み修理が必須なのである1

持ち込むにあたりで最短で受け付けてくれるご近所のAppleストアは、新宿西口のビッグカメラ店だったので速攻で予約。週明け即時で預けることにしたのだけど、その前にしっかりバックアップをしておこうと。

というわけで、ヨドバシ・ドット・コムで頼んだのは『カクうす(HDPX-UTAシリーズ) | ポータブルHDD | IODATA アイ・オー・データ機器』です。購入した型番はHDPX-UTA1.0Sで、8,550円。Amazonも一応確認したのだけど、ヨドバシの方が安かった。

ちなみにヨドバシで購入すると、ポイントが10%も付いてくる。そういうことも考えると、Amazonで周辺機器購入というのはオワコンなのかもしれない。私の場合、エクストリーム便対象地域に住んでいるので、Prime便よりも速く着くし。というか、エクストリーム便が速く着きすぎるので、逆に翌日確実に自宅にいる時間帯で着くようにするくらい便利。

届いた商品は速攻でセットアップして、Time Machine利用のバックアップを開始。これで安心して修理にも出せると云うものです。これを書いている間もバックアップ中なのだけど、さすがに初回は時間が掛かる。

ところで少し気になったのだけど、購入した商品の愛称が『カクうす』ってなんやねん。始めてみたとき、「コ○ドームかよ!」と声出して突っ込んでしまった。なんかパッケージもそういう雰囲気を醸し出してるし、まさかそっち方向で狙ったのであればIODATAさん、ちょっとイカれてると思った。コンビニの売り場で並べておいたら間違って買う人もいるんじゃないか。

(んなわけあるかい)

  1. こういう時のApple製品のあり方は、本当に気に入らない。 []