いつも観ている食レポ系YouTuberを紹介してみる(第2弾)

NO IMAGE

今年5月にエントリした『いつも観ている食レポ系YouTuberを紹介してみる 』に対していまだによくアクセスがある。でまぁ、ずっと古い情報が拾われているのもどうかと思うので、半年経った11月の段階で改めて紹介エントリをを書いてみようと思った。

現在の視聴状況としては、新規でチャンネル登録して観始めた方が3名増えた。以前から活動していたのは知っていたけどチャンネル登録してなかった方と、彗星の如く現れて一気に登録者数を増やした方。あと、あまり観なくなった方もいるな。

というわけで紹介するのだけど、以前にも書いた通りでじっくり観るとかではなくて、お酒でも飲みながら鑑賞するという感じ。紹介内容によっては、私も予約したりして食べに行ったりします。同じものを何度も観たりするのだけど、もうこれはBGV状態ですね。

紹介は、2018/11/11段階での登録者数の多い順です。

はいじぃ迷作劇場(登録者数55万人)

前回紹介したときから、登録者数が半年で6万人増えた。おそらくはきっと、吉本芸人の食レポ系ユーチューバーとしては最前線の方だと思う。カバー範囲は広いけれども高級系は観たことがないかもしれない日々日常系。

最近はコンビニ系やチェーン店系が多いかな。観ていて安定感のある動画を公開する感じです。コンビニ系の新商品のレポートも多めなので、そういうのが好きな方は良いかもしれない。あと、お弁当シリーズというのが、あって結構観ていて楽しいです。というわけで、最新のお弁当動画はこちら。

わっきーTV(登録者数11万人)

前回紹介時からの登録者数は12,000人ほど増えた。営業にかなり力を入れているようで、新規店舗等からの逆取材依頼もそこそこあるみたい。これまでの活動が実を結んだのだろうなぁという印象を受けます。

最近では高級店の紹介動画も増えてきたようで、それはそれで知らないところを知ることができるという感じで重宝している。ただやはり、数年前と比べて明らかに太ったのは仕方ないのか。

オンラインサロンにも力を入れているようで、意識高い系食レポという雰囲気も出てきた気はする。なかなか他では観ることのできない展開を行っているので、今後も活動を注視したいユーチューバーの1人。

料理をしたことがないということで、最近は道具を揃えて自炊動画も始めたのだけど、これを観たら私が姑みたいになってしまうので観ないことにした。いや、そういうのは仕方ないのだけどねぇ。わかるんだ、わかるんだけども。

まずは鍋するにしても、せめて火加減とか覚えてくださいって感じで。お店の紹介はとても参考になって行きたいと思ったけども、「春菊そこで入れるんかい!」みたいな動画はこちら。

IKKO’S FILMS(登録者数8.8万人)

今回初紹介。以前から知ってはいたのだけど、なんとなく合わない気がしてスルーしてた。選曲等から全部含めて微妙にエロい感じの動画を公開する。お店のチョイスが結婚してから落ち着いた感じになってきて、それを期にまた視聴再開したという感じ。

いろいろなジャンルをシリーズ化していて公開しているのだけど、そば系ととんかつ(揚げ物)系、それからピザ系が好きかな。数年前の動画では肘をついて食べるであるとかいろいろあってコメント欄も少し荒れたようだけど、最近ではそういうものない感じ。お店のチョイスは他では観ないトコロをついてくる。

最近のとんかつシリーズ動画はこちら。

ちなみにこちらのお店に関しては、私も『とんかつ武信分店で醤油かつ丼食べてきた』と『ロースかつ膳(松)@とんかつ武信 』というエントリを書いておりますので、よろしければ。

高尾てんぐ(登録者数4.8万人)

前回紹介時より17,000人ほど増えていた。最近では、朝飲み昼飲みからのそば〆という動画をアップしまくっている。コメントとしては前回とあまり変わらないのだけど、昔の老舗系紹介動画と最近の「日中から飲める店紹介」というのは、なかなか悪くない気がする。BGV的に流す動画としては最適な感じ(画面見てないときは『孤独のグルメ』の楽曲が流れてるだけだし)。

現時点での最新飲み動画はこちら。

三年食太郎(登録者数3.5万人)

こちらも初紹介。名前だけだとわからないけど、女性です。大食い&早食い系(でも米が苦手)なのだけど、今年8月から動画を公開しはじめてあっという間に登録者数が3万人を超えた逸材。

この方、きっと某大食い系番組からオファー来るよなと思わせる感じで、まぁ実際そうなるだろう。動画公開当初はメイクに対していろいろクレームが来ていたのだけど、それを修正してから人気急上昇した感じがある。

彼女の食べっぷりの良さは、大食い女子を観るのが好きな人なら必見じゃないかな。しかし、なんでそんな名前にしたんだ感満載。おもしろいけど。そんな感じですが、少し前のピザ食べた動画などを紹介。

tekitou(登録者数1.5万人)

前回のエントリではコメントだけにしていたのだけど、長野県をメインに活動している方。かつ丼好き好き星人。

この方の動画、どれも冒頭にその場の風景が流れるのだけど、私はこれが好きで結構見入ってしまう。長野県の山々は本当に大好きで、晴天時の眺望は何度観ても素晴らしい。ああいう景色を観ることのできるトコロに住みたいとずっと思って何年になるか。

動画の方は、本当にかつ丼がメインになっている。コメント欄で「またかつ丼ですか」というようなクソリプが入るのだけど、この方はかつ丼メインなのだから、そりゃぁそうだろうとしか言えない。

個人的に長野県にはそばを食べるという感じで訪問していたのだけど、こちらの動画を見ると定食屋に行きたくなってくる。私は知らなかったけれども、ソースカツ丼もメジャーなのね。ソースカツ丼に関しては出自論争が起きるのだけど、ともかくは、長野県の定食屋で提供されるソースカツ丼もなかなか美味しそうであることは理解した。

最新のかつ丼動画はこちら。

東京ちゃまちゃんねる(登録者数7,700人)

こちらも初紹介。ともかく食べまくる女性ユーチューバー。カメラワークがどアップすぎて「ちったぁ引きも覚えてくれw」みたいな感じになるのだけど、まぁそこは撮影スタイルだろうから仕方ないのか。

あちこちの定食屋から洋食、スイーツ系までをカバーするのだけど、観ている側が意外に知らない系のお店も紹介してくれるので、侮れない。他の食レポ系動画とは違って「日記系」な雰囲気なので、それを踏まえて適当に流し見するのがベストかも知れない。

活動パターンもあるのだろうけど、池袋方面の紹介動画が多いので、そちら方面でお店を探している方にとってはかなり有益な感じではないかな。私は池袋方面にはあまり行かないのだけど、行くことになったらお昼ご飯等の参考にすると思う。

現時点での最新動画はこちら。

個人的まとめ

前回紹介して今回書いていない方に関しても観てはいるのだけど、流れでいろいろ変わるよねというのが本音。また半年経ったら観ているパターンが変わるとは思うのだけど、継続して観てる方々に関しては、やはり個々にそれなりの魅力があるのだと思う。

三年食太郎氏に関しては、本当に某大食い系番組に出てくるだろうと思っている。やるやらないはわからないけれど、まぁ出演したら観ると思う。メディアは「きれいに早く食べることができてコメントも言える人」を望んでるだろうし。

それにしても、自身でほんと「飽きないなぁ」など思う。男女関係なく料理を美味しそうに食べる人を観るは好きだ。たまにマナーだのなんだのという話は出るし、実際に観てて「えー」ということもあるのだけど、そういうのは指摘されたら修正すれば良いだけの話。

ちなみに私は、そういうマナー的にどうかという映像を観て自身を見直すことがある。そういう意味ではとても有益な情報を得ている気もする。

最近はIKKO’S FILMSを観て、また行きたいお店が増えた。とんかつ系はやはり気になる。時間を作ることができたらよいな。