豚こま肉と野菜の豆板醤炒め(2019/07/21)

豚こま肉と野菜の豆板醤炒め(2019/07/21)

昨日の晩ごはんは、冷蔵庫の野菜室と相談で『豚こま肉と野菜の豆板醤炒め』になった。今回は豆板醤をいつもより多め(豚肉230gに対して大さじ1.5くらい)にして、そこそこ辛くしている。

使った野菜は、玉ねぎ・にんじん・ピーマン・茄子の4種類。キャベツも入れようかと思ったけど、分量の関係でやめた。これでもかなり具だくさんになったので、食べごたえはある。

他に用意したのは、レタスとトマトと茹でオクラのサラダ・きゅうりの浅漬け・大根と油揚げの味噌汁。

きゅうりの浅漬けに関しては、少し前まで薄めの輪切りに切っていて、それを浅漬けの素に漬けて40分冷蔵庫で寝かしていた。しかし、ここ最近は切り方を太めの斜め切りにして、浅漬けの素に漬けて60分冷蔵庫で寝かすようにしている。後者のほうが歯ごたえもあっておいしい。

ちなみに使っている浅漬けの素は、スーパーのマルエツで販売している久原本家のOEM製品。ここ数年買っているけど、わりとお気に入り。

いつも買っている浅漬けの素

というわけで、またまた辛いもの系になってしまった。暑いとどうしても、そっち方向になってしまうな。これでも昔は辛いものが苦手で、いつごろから好んで食べるようになったのかは不明。たぶん、キムチ鍋を作るようになってから慣れたような気はする。