豚こま肉とかぶの醤油炒め(2019/08/27)

豚こま肉とかぶの醤油炒め(2019/08/27)

最近の炒め物は辛い系が多かったので、今回は純和風っぽく。というわけで、『豚こま肉とかぶの醤油炒め』が昨日の晩ごはん。

かぶはいつも売っているのでわからなくなるのだけど、旬は春と秋らしい。大根の葉は切り落とされてるパターンが多いけど、かぶの場合はついたまま売っているので、いろいろな料理に使えてうれしい。

  • 豚こま肉 200g(1パック)
  • かぶ 1個
  • かぶの葉 2個分
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • サラダ油 適量(炒め用)
  • ★日本酒 大さじ1
  • ★みりん 大さじ1
  • ★砂糖 小さじ2
  • ★醤油 大さじ1
  1. かぶの葉を切り落として付け根部分はよく洗い、4〜5cmの長さに切る。かぶ本体はたわし等で皮部分をきれいにこすり洗い、皮をつけたまま16等分にくし切り。
  2. 豚こま肉は食べやすい大きさに切って、塩こしょうしておく。
  3. サラダ油を中火で熱したフライパンで2を炒める。肉の色が変わってきたら1を投入して炒め合わせる。
  4. かぶの葉がしんなりしてきたら★の調味料を入れて、さらに炒め合わせて完成。

他に用意したのは、オクラとトマトのサラダ・きゅうりの浅漬け・大根とアオサの味噌汁。

かぶに関しては2個入りのものを買ってきたのだけど、葉の部分だけ全部使って本体残り1個という感じ。残ったものは後日、浅漬けにするか味噌汁で使うと思う。

たまにはあっさりした感じの晩ごはん。