鯖の塩麹ゆずとうがらし焼き(2020/11/23)

鯖の塩麹ゆずとうがらし焼き(2020/11/23)

先日はスーパーにて鯖が安くなっていたので、それを買ってきておいた。昨日の晩ごはんは、それを使って『鯖の塩麹ゆずとうがらし焼き』を作った。塩麹ゆずとうがらし焼きは久しぶりだ。

魚半身に対して、塩麹大さじ1・みりん大さじ1・(ゆず|七味)とうがらしを5振り程度を混ぜまぶし、ラップして1時間ほど漬けたものを焼くだけである。時間は掛かるけど簡単。

焼くときにある程度塩麹を落としておかないとその部分がこげやすいのだけども、焼けた塩麹の部分もおいしいから加減が難しい。まぁ結局は塩麹のおこげを食べることになるのだけど、それはそれで問題ない。ただ、きれいに焼き上げたければ、半身表面についた塩麹はしっかり落としたほうがよいでしょう。

他に用意したのは、きゅうりの浅漬け・切り干し大根(惣菜)・もずく酢(惣菜)・しじみの味噌汁。しじみの味噌汁を作るのは久しぶりだったけど、最近では下ごしらえ済のしじみが真空パックで売っていたりするので、味噌汁作りもすごく簡単になっている。