ロースかつ膳(桂)@とんかつ武信

ロースかつ膳(桂)@とんかつ武信

昨日のお昼ごはんは久しぶりに時間ができたこともあって、代々木上原にある『とんかつ武信』にて『ロースかつ膳(桂)』を食べることにした。とんかつ210gでお値段は税抜1,900円。

前回はいつ訪問したかなと思いつつエントリを辿ったら、昨年の9月に行ったのが最後だった。本来であればもう少し通っていたとは思うのだけど、このコロナ禍で行く機会がまったく取れずじまい。いつか「桂を食べるぞ」と思いつつ、やっとそれが叶うことになった。

というわけで感想なのだけど、使っている油のこともあってボリュームがあるのに軽い。適切に揚げられている厚めのSPF豚(ロース肉)は脂身も甘くて柔らかくて食べごたえ抜群である。岩塩かソースで食べるのだけど、最初の数切れを岩塩、いったんソース&辛子で食べて最後の一切れはまた岩塩でいただいた。ご飯とキャベツはそれぞれ1回おかわり。

これで税抜とは云え、1,900円なのだからお得感も満載。おいしすぎた。

店内に関しては、1階のカウンターは少し席を間引いて防護用の透明な立板。店内に入ったところにあるアルコールで消毒は絶対。とんかつが出来上がる前に2階にあるトイレをお借りしたが、2階の座席もコロナ対策されててものすごく気を使っており安心できる。

とんかつに関しては、いつも行く地元とんかつ屋を贔屓にはしているけれど、やはり潰れてほしくないお店にはそれなりに機会を作って通おうと改めて思った。