アスパラガスと海老とゆで卵のグラタン


頂き物であるアスパラガスを使った最後の料理は、グラタンにした。解凍した冷凍海老とアスパラガスをバターで炒めて小麦粉を振って混ぜてから牛乳を追加してペシャルメソース化。塩分はアスパラガスを茹でるときに付いているはずなので、粗挽き黒こしょうだけ追加。

ちょっと固めの具材入りホワイトソースを耐熱皿に盛って、茹でておいた卵をスライスしてトッピング。チーズとパン粉を振りかけてオーブンで焼いたら出来上がり。

アスパラガスと海老とゆで卵のグラタン

途中サラダやシチューに使ったりもしたけれど、使い切るまでに1週間以上掛かった。次がまたあるなら、半分は茹でた後に冷凍保存しておいたほうが良さそうだ。

そういうわけで、送っていただいた方におかれましてはありがとうございました。とても美味しかったです。そういえば、ベーコン巻にしてビールのつまみにするの忘れてた。ちょっと残念。

ちなみに、このアスパラガス消費期間中に作っていちばん気に入ったのは『塩豚とアスパラガスと新ジャガイモのバター醤油炒め 』だったかな。他もむろん美味しかったのだけど、和風で作ったのはこれだけだったような。よろしければお試しあれ。