あげさんに肉がつく

コロコロを枕にして寝るあげさん

目の前でカーペット掃除用コロコロを枕にして寝ているあげなのだけど、結構肉がついたような感じに見えるようにはなってきた。今週末は定期検診で獣医さんのところに行くのだけど、体重が3kg超えたかどうかが気になるポイントではある。持った感じでは前回計測の2.8kgは最低でもキープという雰囲気。

昨年末に発生した膀胱炎からの介護状態、ここまで来るのに半年以上掛かった。高齢の猫がヤバイ状況からここまで元気になってくれたことが本当にうれしい。無論今後どうなるかはわからないのだけど、それでも今現在、ちゃんと食べて寝てトイレ行ってうんこして仕事から帰ってきた私には文句言ったり甘えたりしてくれるという少し前まで普通だった日常に戻れたことを感謝している。

先日より東京も暑くなってきて、MBPにUSB扇風機を繋いだ。風が当たるのが気持ち良いようであげがその前に陣取る。さすがに今日からはエアコンも稼働することになった。今年の夏は暑いと云われているけども、快適に乗り切れるように配慮したい。

今年の散髪はどうしようかと考えているけれど、高齢なことが関係しているのか毛の生えるスピードが遅い。カットしすぎて風邪でも引いたら大変なので、シャンプーだけやってもらおうかなぁとは考え中。ちゃんとトリミングしてもらったあげはすごくかわいいのだけど。

点滴&投薬に関しては現在でも全く問題なく対応できている。「点滴するよ」と言えば文句を言いながら所定の位置近くに来るし、「薬飲もう」と言えばやはり文句を言いながら横に来る。

本当は嫌なのだろうけど、「行けるトコまで一緒に生きよう」と声を掛けると何か考える風に聞いているので、きっとたぶん私のお願いを聞いてくれているのだろうと思うことにしている。