豚こま肉と夏野菜のチリソース炒め(2019/08/31)

豚こま肉と夏野菜のチリソース炒め(2019/08/31)

8月最後の晩ごはんは、『豚こま肉と夏野菜のチリソース炒め』にした。面倒くさかったので、塩こしょうだけで炒めようかと調理を始めたのだが、気がついたらあれこれを入れてめっちゃ辛くなった。

  • 豚こま肉 230g(1パック)
  • ズッキーニ 1/2本
  • 茄子 1本
  • パプリカ 1/2個
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • にんにくすりおろし 小さじ2
  • サラダ油 適量(炒め用)
  • ★チリソース 大さじ2
  • ★ナンプラー 小さじ1
  • ★豆板醤 小さじ1.5
  1. 茄子は乱切りしてボウルに入れた水に晒しておく(灰汁を取ったら水気を切っておく)。ズッキーニは半月切り。パプリカは縦に細く切ってから半分に。
  2. 豚こま肉を食べやすい大きさに切って、塩こしょうする。
  3. フライパンでサラダ油を中火で熱し、1を入れて軽く塩こしょうして炒めて別皿に取り置く。
  4. フライパンでサラダ油を中火で熱し、にんにくすりおろしを入れたら2を炒める。色が変わってきたら3を戻して炒め、★の調味料も入れて炒め合わせたら完成。

調理しながらフィーリングで調味料を入れていったのだけど、豆板醤のおかげで思っていた以上に辛くなった。というか、下ごしらえで使った塩こしょうも辛さに貢献している気が今、した。

他に用意したのは、レタスとトマトのサラダ・茹でブロッコリー・豆腐とわかめの味噌汁。茹でたブロッコリーをマヨネーズで食べるのは、なぜにとてもうまいのか。本当は、マヨネーズに少しだけにんにくすりおろしとからしを混ぜておくと、もっとおいしいのだけど。