醤油風味の寄せ鍋(2019/11/06)

醤油風味の寄せ鍋(2019/11/06)

昨日の晩ごはんは、久しぶりに白菜が安くなっていたので『寄せ鍋』にした。具材は、豚バラ肉・手羽元・白菜・えのき・長ネギ・にら・しらたき。

後から思い出すに、海老も安いのがあったから買ってくればよかったと後悔しつつの調理。

出汁は手羽元を最初に水から茹でることでスタート。灰汁を取ったら、ほんだし・日本酒・砂糖・塩・醤油で味付け。フィーリングで調合しているので、味見は必須で分量不明。昨日の場合、だいたいの分量は以下のような感じかな。水1,200ccくらいに対して。

  • ほんだし 小さじ2
  • 日本酒 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 大さじ1
  • 醤油 大さじ2

上記、「最低でもこれくらいは入れていた」という感じなので、仮に参考とする方がおられるなら味見をしつつ調整してください。

手羽元を使うのは骨から出汁が取れるから、なのだけど、鶏もも肉を使うときは調味料に鶏がら出汁を追加して味付けしてる。慣れてくれば適当にやっていても、そうそう失敗はしない。

それにしても、今季はいきなり鍋料理の頻度が増えた。やはり後片付けとかを考えると楽なのよねぇ。