焼肉用の豚バラ肉とにらの鍋(2019/11/22)

焼肉用の豚バラ肉とにらの鍋(2019/11/22)

ご飯を炊くのがめんどうくさくなってはや幾日、鍋三昧の日々です。材料を切って煮るだけとかなんとすばらしい料理であろうか。

というわけで、昨日の晩ごはんは焼肉用の豚バラ肉とにらをメインにした鍋を作った。出汁はもうフィーリングで、しかもこれまで作ったことのないやつで。

  • 水 1,200cc
  • ほんだし 8g(顆粒スティック1本分)
  • 日本酒 大さじ2
  • 塩 大さじ1

味見をして足りないようなら、塩を足す。醤油を入れてもよいと思う。ほんだしが多めな感じだけど、結果論として結構イケる出汁になった。

入れた具材は、豚バラ肉・白菜・大根・にんじん・にら・緑豆春雨・絹ごし豆腐。食べてから思ったのだけど、いつも買ってくる鍋用のうすいバラ肉よりも食べごたえがあって、かなり気に入った。にらは1束全部をどっさり。豆板醤を入れたポン酢でいただいた。

適当に「これでええやろ」的な感じで作ったものだったけど、他の味に飽きたらまたやろう。